特設HP:「鳩山さん、ゆっくりでいいんだよ」はこちら

みなさん、

普天間移転のことで、沖縄をめぐって世間が騒がしくなっています。沖縄の基地の問題が
人々の意識にのぼるという点ではいい機会でしょう。

そしてあらためて、人々が忘れている、あるいは忘れたがっている日米安保のことが、
意識に浮かび上がるとすれば。

そこで、どうでしょう、ナマケモノ倶楽部としても、ナマケモノらしい声をあげてみては。

ナマクラ会員からはメーリングリスト上で署名運動の呼びかけなどがありますよね。
たとえば、誰かが言っていた「全宇宙9条」とか、おもしろいし。

で、ナマクラはナマクラらしく、たとえば、鳩山さんの顔をしたナマケモノの絵をつくって、
「ゆっくりでいいんだよ」というふうに励ましてはどうでしょう?

そして、「基地をナマケる」「5月末の約束をナマケる」。

「最低でも県外」は鳩山「友愛」路線から出たすてきなスローガンです。今まで、これを言えた政府は
なかったんだからすごいこと。そんなすごいことが数カ月でできなくても、驚くには値しない。
「急げ」というマスコミの大合唱と、その背後にある巨大な圧力こそが怖いのです。

ぐずぐずしている政府やナマケる首相を勝手に応援する。政治家にやれ、というだけでなく、
それをぼくたちもスロームーブメントとして展開する。

最低が県外なので、あとはぼくたちが「最高は・・・」を、表現していけばいい。

「最低でも県外、最高は・・・?」――これって、いいコピーじゃない?

辻信一