top of page

パチャから、日本のみなさんへ



ナマケモノ倶楽部25周年を記念したロードトリップと草の根コンサートツアー「希望のキャラバン」を発表できることを大変嬉しく思います。世代を超えた「遊び」を通じて、希望を取り戻し、地球と文化を再生していきます。


私は物心ついたときから、ナマケモノ倶楽部の家族に囲まれていました。私の母、アンニャ・ライトと共にナマケモノ倶楽部を設立したのは、私たちの地球と互いの健康のためにできることをやっている多くの刺激的なナマケモノの仲間たち、愛と「希望」を抱いて、ゆっくり進むことの喜びに焦点をあてている仲間たちです。


日本ツアーに同行した幼いパチャとヤニ


アンニャ、パチャ、ヤニの3人は、東京から宮崎までワゴン車で移動し、四国、九州、本州のエコビレッジ、フリースクール、パーマカルチャー・センター、お祭りを訪れ、大自然の中で、ローカル&リジェネラティブ(地域経済と大地再生)という主要テーマを結びつけ、学び、増幅させるパフォーマンスを行います。


日本各地で受け継がれてきた「たね」も、専用の「たねBOX」でアンニャと共に全国を回ります。イベントと同時に各地で開催される種交換会では、種を交換したり、お土産にもらった種を庭やプランターの土に蒔くなど、誰でもできることから始められる。OKシードプロジェクトと一緒にこのような取り組みができることをとても嬉しく思っています。


久しぶりにナマケモノ倶楽部の子どもたちとつながり、希望の光を育むために海で遊べることを、私は一番楽しみにしています。


ナマケモノ倶楽部のスケジュールや詳細については、私のプロフィール経歴にあるリンクをクリックしてください。また、インスタグラム @caravanofhop3 をフォローしてください !!


翻訳:沓名輝政+ナマケモノ有志




閲覧数:94回

Comentários


bottom of page