top of page

5/31(金)、徳島・上勝町に「希望のキャラバン」がやってくる!

国際生物多様性デーの5月22日に千葉を出発して各地を走る「希望のキャラバン」。アンニャ、パチャ、ヤニたちが目指すのは、自然や文化を守り、暮らしの営みをリジェネラティブ(大地再生)に継いでいこうと取り組む人たちが暮らす地域です。


5月末には徳島に到着、唯一無二の風土を生み出す森里川海で遊びながら、地域のみなさんと希望のストーリーをシェアします。企画メンバーの柴田さんからお誘いメッセージが届きました。誰でもこのキャラバンに参加できます。一緒に希望の種まきをしましょう!(ナマケモノ倶楽部)


>>「希望のキャラバン」特設ウェブサイトへ(こちら

>>クラウドファンディング実施中!(こちら


 


◎柴田憲德(徳島、食と農を守る会徳島)


徳島県上勝町の最奥にある高丸山は、標高が1438m、中腹にはブナの自然林が広がる山です。四季折々ごとに、美しい姿を見せてくれます。また、ブナ林をモデルに、広葉樹の森づくりを県民参加によって20年間行っています。


食と農を守る会徳島では、安全で安心な農や食を守る活動を通じて、山や森、農地、川、海がつながっていて、すべての環境が守られることの大切さを伝えようと、アンニャ達に上勝に来ていただくことになりました。5月31日の夕方に森の再生に取り組む千年の森ふれあい館でお話とコンサートを開催します。またOKシードプロジェクトとのコラボ『タネの行進』で、各地から託された種子の交換会も開催します。ぜひご参加ください。


日時:2024年5月31日(金)夕方よりたねの交換会+コンサート

 16時半~たねの交換会(入退場自由、参加費無料)

 18時~アンニャファミリーのトーク&ライブ(大人1000円)

 20時半終了


会場:千年の森ふれあい館(徳島県勝浦郡上勝町旭中村66-1 )


お申込:5月30日までにお名前、人数を添えてお申し込みください。

 Eメール(hiroko19561206magnolia@yahoo.ne.jp)、070-1946-3915(柴田)


主催:食と農を守る会徳島

協力:OKシードプロジェクト




Yorumlar


bottom of page