top of page

美しいものを かわべみゆき

               ♦✦今年もたわわに咲きました✦♦



"美しいものは、いつの世でも

お金や暇と関係ない

磨かれた感覚と、まいにちの暮らしへの

しっかりした眼と

そして絶えず努力する手だけが

一番美しいものをいつも作り上げる"

美しいものを

花森安治のちいさな絵と言葉集より



美しいものが好きです。

春は自然界のいのちが芽吹く季節。

温かい春風と太陽の光がキラキラとシンクロするとき

無条件に満たされた気持ちになります。


ギリシャ語で

一時的な快楽のことを「へドニア」

対して

持続的な幸せのことを「ユーダイモニア」と表し

美しさへの感性は

時空を越え、ユーダイモニア的幸せをもたらし

花森安治氏のことばのように

経済状況や置かれた環境とは関係なく

こころ内側から幸せが湧き上がる

鍵となるもの。


美しいものと

そうでないものを見分ける審美眼。

美しいものが溢れる春は

新しいメガネをブラッシュアップする

いい季節ですね❤







閲覧数:94回

関連記事

すべて表示
bottom of page