top of page

ナマケモノ倶楽部ミニ新年会を東京と福岡で開きました 鈴木あゆみ




みなさん、こんにちは。ナマケモノ倶楽部理事、鈴木あゆみです。

2024年1月17日、ナマケモノ倶楽部の拠点、国分寺のカフェスローで、ナマケモノ倶楽部ミニ新年会2024を開催しました。


現在私は韓国在住なのですが日本帰省のタイミングに合わせて、既存のナマクラ会員さんと新規会員さんの交流の場を設けたい!、また今年はナマケモノ倶楽部25周年で、ナマケモノ倶楽部創始者のひとりアンニャさん家族の来日ツアーの予定もあり、ナマケモノ倶楽部をみんなで盛り上げよう!という想いで企画しました。


新年会当日は、暖かい木漏れ日がさすカフェスロー内のスロースペースで、ナマクラ会員さん5名、非会員さん(新年会後、ナマケモノ倶楽部会員に!)事務局馬場さん、カフェスロー代表の吉岡さんの8名でゆったりとカフェスローのオーガニックコーヒーを飲みながらお話ししました。


また今回の新年会は、カフェスローだけでなく、福岡のナマケモノふじいもんと福岡のナマケモノ会員さんたちが集まったオーガニックカフェ「森のてらこや」をオンラインで繋いで、オン/オフラインのデュアル新年会として進めました。30分ほど、東京と福岡の魅力的な活動をするナマケモノさんが繋がり、ナマケモノ倶楽部の説明を馬場さんに、カフェスローのお話を吉岡さんにしていただき、わいわいワクワク。その後はオフラインで、森林農法のマシュピチョコレートの試食をしながら大地再生(リジェネラティブ)に関するお話をしたり、事務局の馬場さんからは今回ナマケモノ倶楽部25周年についての説明を聞き、「アンニャさんツアーへ参加、お手伝いしたい!」というナマクラ会員さん続出^^


新年会参加者のみなさんはそれぞれ多彩で、デザイン、教育、農、環境、などなどそれぞれのフィールドで魅力的な活動をされている方ばかりで、お互いの話に熱心に耳を傾けている姿が印象的でした。コロナ禍以降、久しぶりのナマクラ会員さんのオフラインイベントでしたが、やはり顔を見ながら、美味しいコーヒーとチョコレートをいただきながらの交流会は話が弾み、楽しかったです。


これを機に、日本全国、世界各地のナマケモノ会員さんたちの交流会が増えて、魅力的な人、場所がどんどんつながっていくと良いなと思います。


「私も地元でナマケモノ交流会やってみたい!」という方がいましたら、ナマケモノ事務局までお問い合わせくださいね。





閲覧数:102回

Comments


bottom of page