短歌の里・郡上市大和町から 小澤陽祐



自宅のある郡上市大和町は短歌の里として知られています。ワタシも昨夜、ふたつつくりました。


ナマケモノ

アナタもワタシも

ナマ・ケモノ

自然の一部

忘れてるけど

1999年のナマケモノ倶楽部発足当初、「ナマケモノ=怠け者」みたいなマイナスイメージをプラスにもっていくために「ナマケモノ⇒ナマ・ケモノ⇒生・獣」という解釈をしていました。長らく忘れてましたが、「ナマケモノしんぶん発行」に際し、この度思い出したので短歌にしてみました。

まぁだだよ

もういいかい?を

くりかえす

この2年間

もうすぐ春だ

これは言わずもがな、かもですがコロナさんのことを短歌にしました。

もうそろそろおちついてくれるといいのですが。


Oja(小澤陽祐)



閲覧数:71回

関連記事

すべて表示