ZOONY

2012年11月24日

祝・無買日20周年!~買う楽しさから、つくる楽しさへシフトしよう

みなさん、今日は11月の最終土曜日「無買日(ムバイビ)」=Buy Nothing Dayです。
今年、世界を圧巻したオキュパイ運動の仕掛け人、アドバスターズが20年前から展開してきたカルチャー・ジャム運動。
「なくていいもの買わない日」をキャッチコピーに、ふだん何気なく使っているオカネというシステムについて改めて考え、
オカネ使わなくてもこんなに楽しく過ごせるよ!、オカネに変わる豊かさ、こんなにある!を再確認する日です。

今や世界64か国で展開されている無買日。日本では、京都在住のガビさんが、1999年から「無買日」を呼びかけました。
サンタクロースならぬ禅タクロースに扮し、デパート街に出没して人々に「その買い物本当に必要?」と呼びかけたり、
フリーマーケットや友人宅でのパーティ、家族で時間を過ごすなど、日本でも若い人を中心に無買日の輪が広まっています。
今はじめて「無買日」を知ったあなたも、まだ遅くありません! 豊かさはお金を使うことだけじゃないはず。GNH度をあげる1日をお過ごしください。

2011年12月03日

無買日2011報告・その4

気持ちのいいお天気。今日はキムチをつける準備。にんじんを畑にとりにいく。

5月に友達がきて一緒に種をおろしたにんじん。大きくなった。毎年隣の畑の方に白菜をいただく。そして、キムチをつける。うまくいったらそれをおすそわけしよう。

うちの白菜はまだ​ちいさくて使えない。自然農だから、まだ収穫にはもう少し時間がかかる。耕さない。何も加えないで、今年はさといももできた。

(さらに…)

2011年11月30日

無買日2011報告・その3

一年ぶり、縁側ゆにっと姉妹(スローライフ実践研究仲間​)ライター真理ちゃんと、佐賀は三瀬の山奥にあるらしい超​隠れ家カフェ「クロモジ」へ行ったけどお休み。

それで結局、小さな産直店で振る舞いのイノシシ汁を頂いたのち、以前水くみでお世話になってたトンネル近くの「やまびこロッジ」へ久々立ち寄ってみたら、またここでも感謝祭の無料の豚汁のふるまいをいただき。 (さらに…)

2011年11月30日

無買日2011報告・その2

集落の長老Fさんにチダイをいただいた。我が家では煮付けと 酒蒸しに。食べきれないぶんは隣のKちゃんにもおすそわけ。

赤く光るずっしりとした魚を受けとるとKちゃんがしみじみといった。「ああ、Fさん、漁に出なすったとお。」

その言葉をなんども反芻している。ハレの日の空、一人で海に出る男の背中、こっそり応援する隣人たち、いつか漁を教えてもらえる かしらという少しの期待。
「ああ、Fさん、漁に出なすったとお。」

買わないことのなかに、どれだけの詩的エネルギーがあっただろうか。Buy Nothingな食べものをいただいて、冬に備えるよ。(藤岡亜美)

2011年11月28日

無買日2011報告・その1

買物せZOONY、こんな一日を楽しんだよというナマケモノメンバーたちの声を集めてみました!


土曜日の無買日。朝、子どもたちに「今日はムバイビなんだよ。オカネをつかわないで、たのしく過ごす競争をしょう!」というと、やる気満々。考えたら、小学校1年生のふたごたちはオカネとは無縁の毎日がBNDな日々なのでした。

それでも、都会には誘惑が多いので、とにかくお店に近づかないことにして、わたしも仕事をほどほどにして、子どもの時間に寄り添うことに。

お昼を食べたあと、近くの公園へ。ボール遊びをするんだと思ったら、縄跳びの練習、そして少し小さくなった(子どもが大きくなったから)自転車で遊ぶ。
(さらに…)

1 / 212
Page Topへ