亀山のの子

2013年06月07日

100万人の母たち 七夕プロジェクト ~首相に願いを!~

979864_163909727125348_211686405_o


『100万人の母たち 七夕プロジェクト ~首相に願いを!~ 』 
7/7七夕の日に、日本中世界中の脱原発・脱被ばくの願いを首相に届けましょう。

「100万人の母たち」というのは一人ひとりのいのちを守りたいという母性の象徴です。
母でなくてもいいですし、男性でもいいのです。
世界中から願いを集めましょう。

七夕は、天の川を越えて、織姫と彦星が出会う日です。
いろんな枠や壁を越えて、これまで離れ離れになっていた女性性と男性性、
市民と政治、いのちと文化の出会い直しを始めましょう。

いのちと平和と未来の子どもたちのために、日本中・世界中の市民がつながり、
わたしたち自身による暮らしと文化と政治を取り戻すムーブメントを起こしましょう。
脱原発・脱被ばくの願いを持つ私たちが、ここに再びつながり、
その輪をさらに広げていく日にしたいと思います。



(さらに…)
2012年12月27日

1/8(火)100人の母たち withナマケモノ ~ののこさんを囲んで@カフェ・オハナ

615616_3728366658416_831304745_o
11月1日、九州で産声をあげた『100人の母たち』(南方新社)。自身も二児の母であり、3・11後、九州へ渡った写真家、亀山ののこさんによる写真集です。
3・11後、西へと避難した母と子を中心に、撮りためた100組の写真と、「子どもたちのために原発のない未来を」と願う母たちのメッセージ。「子どもたちが生きる未来」のために、とクリエイティブに行動する母性性は、ポスト3・11時代を創る大切なキーワードと言えるでしょう。
ナマケモノ倶楽部は、この母たちからの風を受けて、この冬「100人の母たち withナマケモノ」ムーブメントを立ち上げました。
100人の母たち、それは母だけでなく、誰もが持っている「内なる女性性」を呼び起こすムーブメントです。 (さらに…)

2012年12月27日

【レポート】100人の母たちwithナマケモノ・Nuclear Free Now&カフェスロー

岩見 弥生子
(ナマケモノ倶楽部事務局)

奇しくも衆議院選挙の前日・当日となった12/15(土)・16(日)、東京・日比谷と福島・郡山で開催された「Nuclear Free Now」に出展しました。

そしてこの日のために、「100人の母たち」の写真家、亀山ののこさんが福岡から駆けつけてくれました。

20121215-16NFN (6) (さらに…)

2012年12月10日

12/15-16 Nuclear Free Nowにて「101人目からの母たち」&トークショー

12/15(土)・16(日)、脱原発を実現し、再生可能エネルギーを基軸とした社会をつくるための国際市民会議として、東京・日比谷と福島・郡山で開催される市民参加型プロジェクト、「Nuclear Free Now」
総選挙の前日・当日に当たる2日間、脱原発へ向け、ナマケモノ倶楽部も参加します! (さらに…)

Page Topへ