ファン・デグォン

2012年02月17日

スロー・シネマ・カフェ~地域で「つながり」の場づくり、はじめよう。

top_mainbanner_005

カフェで、集会室で、地域で、劇場で。
みんなで観る。感じたことを隣の人と話してみる。
その「場」を共有することで生まれる「つながり」が、新しい時代を創る!
あなたも自分の暮らす、働く、集う地域を拠点に、世界に一つの「スロー・シネマ・カフェ」を開いてみませんか?

★★全国各地での自主上映最新情報はこちら!★★

★★自主上映者からの開催レポートはこちら!★★

(さらに…)

2011年12月15日

野草手紙(2)「野草」と「雑草」

文:小野寺雅之

【写真:津波被害を受けながらも、今年も自生したクレソン@ケセン】

『野草手紙』の巻末に、社会復帰してからの講演録「根をはって」が収録されています。

講演のテーマは、「雑草とは何か、そして、雑草の捉え方ひとつで、この世の中は変えてゆける」というもの。ファンさんが「雑草」ではなく「野草」という言葉を使う理由もここに述べられています。
(さらに…)

2011年12月10日

12/16 冬至キャンドルナイト~ファン・デグォンさん生命平和ツアーフィナーレ!


【写真:2011.6.17 夏至キャンドルナイト2011@善了寺 田中優子×辻信一】

韓国の人気作家で環境平和活動家のファン・デグォンさん。すでに沖縄、福岡、熊本を訪れ、ツアーのフィナーレイベントを飾るのは、横浜市戸塚の善了寺です!

100万人のキャンドルナイト冬至イベントとして、ファンさんとともに江戸学者の田中優子さん、文化人類学者の辻信一さんと、「生命=平和」という思想について、深く思いを巡らせてみたいと思います。

(さらに…)

2011年12月09日

野草手紙(1)同時代を生きる者として

文:小野寺雅之

ファン・デグォン(黄大権 Hwang Dae-Kwon)さん、いよいよ来日されましたね。

実は、彼のことをまったく知らなかった。隣の国とはいえ、同じ世代の人間が、「スパイ容疑」などという前時代の遺物のような罪で拘束され、しかも13年2カ月もの間、牢獄に閉じこめられていた。それを知らずにいたのですから、正直、愕然としました。

(さらに…)

2011年12月05日

12/12 福岡ファンさんといまここで交わろう!

12月9日韓国の人気作家で環境平和活動家のファン・デグォンさんが日本にやってきます。9日から17日まで、「生命平和ツアー」を開催!沖縄を起点に、次の訪問地は福岡です。
福岡ではトークイベントという形ではなく、みんなでファンさんを囲んでご飯を食べながらお互いに感じていることを話し合い、シェアし合うような会にしたいと思っています。

会場は、有機無農薬栽培・フェアトレードコーヒーウインドファーム直営店のカフェ、imacocoで行います。社長であり、ナマクラ世話人の中村隆市さんも参加します!

 

(さらに…)

4 / 512345
Page Topへ