キャンドルナイト

2011年12月22日

エピソード3:夏至と冬至~でんきを消して、スローな夜を

今日は、2011年12月22日冬至です。

みなさん思い思いのスローな夜をお過ごしください。

(さらに…)

2011年12月21日

エピソード2:“暗闇のウェーブ”~ナマケモノ自主停電運動

キャンドル:akarizm

ナマケモノ自主停電運動2002を!

ちょうど昨年の今ごろ、米国のエネルギー政策に抗議しようと、「自主停電」を呼びかけるメールが世界中をかけめぐった。Roll Your Own Blackout (1人1人の暗闇で手をつなごう!)と銘打って、6月21日(夏至)の夜7時から10時までの3時間、部屋の電気を消し、プラグを抜けるものは抜き、暗闇の中で過ごしてみよう、というものだった。世界各国のそれぞれの時間で自主停電をすることにより、東から西へ、時差を利用した“暗闇のウェーブ”が地球を一周していくという計画だ。

(さらに…)

2011年12月20日

エピソード:「暗闇で手をつなごう!」にワクワク

2001年5月のこと。ナマケモノ倶楽部メンバーのパソコンに、海外から1通のEメールが飛び込んできました。件名は「Roll your own blackout(1人ひとりの暗闇で手をつなごう!)」。

来る6月21日(夏至の日)の夜7時から10時、世界中のどこにいたとしても、それぞれが電気を消し、抜けるプラグはすべて抜いて、暗闇の時間をそれぞれの感性で愉しもうというものでした。アメリカの個人が、ブッシュ大統領(当時)の石油に依存したエネルギー政策を発表したことに抗議するキャンペーンとして呼びかけられたものでした。

(さらに…)

2011年12月10日

12/16 冬至キャンドルナイト~ファン・デグォンさん生命平和ツアーフィナーレ!


【写真:2011.6.17 夏至キャンドルナイト2011@善了寺 田中優子×辻信一】

韓国の人気作家で環境平和活動家のファン・デグォンさん。すでに沖縄、福岡、熊本を訪れ、ツアーのフィナーレイベントを飾るのは、横浜市戸塚の善了寺です!

100万人のキャンドルナイト冬至イベントとして、ファンさんとともに江戸学者の田中優子さん、文化人類学者の辻信一さんと、「生命=平和」という思想について、深く思いを巡らせてみたいと思います。

(さらに…)

2 / 212
Page Topへ