事務局

馬場 直子(ばば・なおこ)


1971年生まれ。明治学院大学国際学部卒。辻信一ゼミで学ぶ中で、先住民族とエコロジーに興味をもつ。卒業後は一流ホテルに就職、「もてなし」やコミュニケーション術を学びつつ、オフでは大先住民族のNGO活動に携わる。1999年 「環境+文化+ビジネス」というコンセプトに惹かれ、ナマケモノ倶楽部発足ミーティングに参加。以後、理事兼事務局長として今日までキャンペーン、事務全般に携わる。ウェブ、ファンドレイジング、DTPなど自身のスキルアップにもつながった。

2001年結婚、2005年にふたご出産。「子は親の鏡」とがんばらない子育てに挑戦中。最近は出前授業や企業との協働にも力を注ぐ。

関連情報
ツイッター
フェイスブック

宇野 真介(うの・しんすけ)


1972年東京生まれ。1989年から海外へ。ペルー、米国を経て2008年に帰国。その直後ナマケモノ倶楽部と出会い、なまくるとして参加開始。滞米中は、メキシコのコーヒー農園で森林栽培と多様性保全の研究にたずさわり、その経験を活かしてハチドリWSや出前授業に参加中。そんな中で、「わたしに出来る事」が少し見えて来た気がするものの、自分にとっての「ナマクラ的」とはなんだろう、などなど、まだまだ模索中。

関連情報

和田 彩子(わだ・あやこ)


1975年生まれ。幼少のアメリカでの生活、高校・大学での留学経験から、国際関係に興味を持つ。1999年、エクアドル・エコツアーに参加。雲霧林とその類まれな生態系を守るカルロス・ソリージャ氏に感銘を受ける。2001年「フィエスタ・エクアドル」のオーガナイズに関わった後、2002年に再びエクアドルへ。現在、ナマケモノ倶楽部の理事兼エクアドル駐在員、(有)有機コーヒーの現地スタッフとして、地域住民とともに環境保全、フェアトレード、エコツーリズムに携わる。2005年長女「ムユ」を出産。

関連情報
サイト:有機農園&エコロジーセンター
ブログ:有機農園+エコロジーセンター

大澤 久美(おおさわ・くみ)


1990年生まれ、山梨県出身。明治学院大学国際学部で辻信一ゼミに所属し、横浜の善了寺を拠点に学生×お寺×商店会がつながり「3S(slow,small,simple)」をテーマに活動する「NPO法人カフェ・デラ・テラ」に携わる。在学中にナマケモノ倶楽部にインターンしたことをきっかけに活動に惹かれ、2010年に入会。1年間会社員として勤め、現在はカフェデラの事務局、ボランティアセンターの職員をしながら、ナマケモノ倶楽部の事務局として会員とのやりとり、ナマケモノ倶楽部のウェブショップ、イベントの出展ブースなどを担当。ゆるゆると日常のなかでのナマケを実践中。

関連情報
サイト:NPO法人カフェ・デラ・テラ
ブログ:NPO法人カフェ・デラ・テラ
Page Topへ