森の声

森はいのち。使い捨てにしていいの?
世界の原生林を守るために、私にできること。

「森の声キャンペーン」とは?

森は私たちの祖先であり、お母さん。森を守ることは、私たちの空気と水を守ること。
私たちを支えてくれる生物多様性を保つこと。森を守ることは、私たちの未来を守ること。
だから、私は立ち上がる。森の声を届けるために。
『セヴァン・スズキの私にできること~森のつくりかた、守りかた』(ゆっくり堂)より)

「森の声」は、コトバを持たない無数の生きものたちの「声なき声」に耳を傾け、生物多様性の宝庫である原生林がこれ以上失われないために「私たちにできること」を考え、森に寄り添って生きるライフスタイルを実践していくためのプラットフォームです。(Photo:Aiko Hara)

呼びかけ団体:ナマケモノ倶楽部
賛同団体:(株)ウインドファーム(有)カフェスロー(有)スロースローウォーターカフェ(有)(一般社団法人)スロービジネスカンパニー

Page Topへ