2/16 “Love is the Movement” FES & MARKET @ SYOKU-YABO農園

2014年01月16日

————————————————————————————————
セヴァン・スズキの三浦半島来訪記念フェス&マーケット!
“Love is the Movement” FES & MARKET @ SYOKU-YABO農園
————————————————————————————————


2-16_Severn_A (1)

2014年2月10日~25日、カナダの環境活動家セヴァン・スズキが来日します。
全国各地のイベントでキャンセル待ちが続出する中、新たに2月16日、三浦半島が誇る里山農園、大楠山のSYOKU-YABO農園で、大人も子どもも1日楽しむことができるフェス&マーケットを企画しました。2週間におよぶセヴァンの全国ツアーの中でも、この日はイベントとして唯一、トークを聞くだけでなく、自然体のセヴァンと話したり、質問したり、一緒に時間を楽しむことができる機会です。

———————————————–
(2.15更新)
関東地方、すごい雪でしたね!
今日スタッフがSYOKU-YABO農園を視察してきましたが、里山は想像以上の絶景雪景色でした!今のところ、明日は変わらずイベントを開催する予定です(当日朝7時に最終確認をお願いいたします)。
昨日お届けした「フェスをよりお楽しみいただくためのポイント」に加え、以下のご案内をご覧いただいた上で、ぜひぜひご参加くださいませ。

●開始時間を変更します
当初、10時半開場&11時開始、15時お開きを予定していましたが、雪かきなどのため、開始時間と終了時間をそれぞれ1時間遅らせていただきます。
11時半開場&12時開始、16時お開きとなりますこと、ご注意くださいませ。

●「雪山で遊ぶ」つもりで来てください
SYOKU-YABO農園は想像以上に雪が吹きだまっていて、最高の雪景色です。都会の雪景色とは迫力が違います。子どもの膝くらいまで雪がある場所も多く、最高に楽しく雪遊びができそう! …その一方で、滑りやすくもあり、寒いことが懸念です。
屋内で温まれる環境が十分にないので、完全な装備でお越しください。(特に小さいお子様のいる方は、十分に防寒するなど対策をしてきてください。あまり小さい乳幼児などの場合は、くれぐれも無理しないでください)
靴下のかさねばき、長靴は必須で、スキーやスノーボードをするときのような格好で遊びにきてください。かまくらをつくるシャベルなどをご持参で遊びにきていただけたら、最高の1日となりそうです。
(ご参考に、今日の農園風景をこちらにアップしています)

●マーケットについて
期せずして「雪フェス」となった今回のイベント、坂道の終点である農園入り口まで搬入車が入ることができません。マーケットは規模が縮小してしまいますこと、あらかじめお詫び申し上げます。

●ライブとワークショップについて
ライブについては、ほぼ皆さん変わらずご参加の予定です。雪山で遊びながらの素敵な音楽、どうぞお楽しみください。そして、ワークショップは、すごいです!子ども造形教室「ドゥイ」など、雪に水彩絵の具で大きなアートを作ろうと提案してくれています。里山の雪景色に広がる色彩、この冬一番の思い出になるかもしれませんね。

●セヴァンのトークについて
トークはもちろん、変わらず実施する予定です。数あるセヴァンイベントの中でも、トークの前後にセヴァンに質問したり一緒に雪遊びしたり(!)できるのはこの日だけなのが自慢です!!

予想外の大雪ではありますが、SYOKU-YABO農園は本当に絶景です。雪山仕様の格好で来ていただけるなら、最高に楽しい1日となりそうです。皆さまにお会いできますこと、心より楽しみにしております!くれぐれも、あたたかい格好でお越し下さいね。

★★キャンセルの場合、ご連絡の必要はありません。(チャージも発生しません)★★

<今日の農園の様子>
写真3

写真1

今回のツアーのテーマは「Love is the Movement / 愛こそがムーブメント」。
SYOKU-YABO農園で過ごす1日、セヴァンとの出会いを通してより豊かで楽しい暮らしへのヒントを持ち帰ってもらえるようにと願いをこめて企画しました。セヴァンと、大切な人と一緒に、湘南の桃源郷での1日はいかがですか?


<会場MAPができました!>
SYOKU-YABO_MAP_a
・地図をご覧いただくとわかるように、トイレは一カ所(4つ)、井戸水です。お手洗いには簡単なウェットティッシュなどご持参いただけると、水の節約になります。
・前日まで雨または雪の予報です。農園の地面は舗装されていない土なので、ぬかるみ、雪の残りが予想されます。大人も子どもも、長靴など汚れても構わない格好、子どもの着替え、および十分な防寒対策をした上でのご参加をお願いいたします。(手袋やカイロがあると便利かもしれませんね!)
・会場に隣接する農園の畑部分には絶対に入らないよう、細心のご注意をお願いいたします。

●SYOKU-YABO農園がある大楠山の入り口へは、JR逗子駅よりバスで25分、バス停より徒歩7分です。
JR逗子駅発(2番乗り場)京急新逗子駅発(1番乗り場)
※料金 ¥410
『逗4』大楠芦名口行き
『逗5』横須賀病院行き
『逗6』長井行き
『逗7』『逗71』佐島マリーナ入口行き
『逗8』電力中央研究所行き
『逗72』湘南なぎさ行き

JR横須賀駅発(2番乗り場)
※料金 ¥480
『須4』大楠芦名口行き

●駐車場はいっぱいです!
・近隣の駐車場はおかげさまで、ご予約で満席となりました。
・当日「なるべく近い場所まで車で行きたい」という方は、SYOKU-YABO農園最寄りのバス停「大楠芦名口」までバスで約10分の場所にある以下の2カ所の駐車場をおすすめしています。
1.立石公園 (約60台分の駐車場があります)
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4130/sisetu/fc00000486.html
※以下のバスに乗れば、最寄りの「大楠芦名口」まで10分です。
『逗4』大楠芦名口行き
『逗5』横須賀病院行き
『逗6』長井行き
『逗7』『逗71』佐島マリーナ入口行き
『逗8』電力中央研究所行き
『逗72』湘南なぎさ行き
2.横須賀市民病院 (裏に比較的大きなコインパーキングがあります)
http://www.jadecom.or.jp/jadecomhp/yokosuka-shimin/html/access/
※以下のバスに乗れば、最寄りの「大楠芦名口」まで10分です。
『須4』大楠芦名口行き

●食事について、お願いです!
・皆さまにSYOKU-YABO農園が誇るおいしい「かてめし」を食べていただきたいし、マーケットにも、スイーツやツナサンドの販売はありますが、食事購入には長い列ができることが予想されます。
・「飲食店」であるSYOKU-YABO農園を会場としてお借りしているので、お弁当のお持ち込みなどは基本的にご遠慮いただいています。ただ、小さなお子さんをご同伴の場合「待つのが難しい」「どうしてもおやつにはバナナがないと」などご事情があると思います。<ゴミは必ず各自で持ち帰る>という約束の上で、小さなおやつや水筒のお持ち込みなど、お子さんと快適に過ごせる工夫をご検討いただくと、楽しく過ごせそうです。
・テーブルや椅子も、数に限りがあります。雪の状態は気になりますが、レジャーシートなどお持ちいただくと便利かもしれません。

●天気について
このイベントは「雨天中止」ですが、明日までは天気が荒れる予報です。当日(16日)は晴れの予報ではありますが、朝時点では判断が微妙な天候かもしれません。当日朝7時頃までに、ご予約のメールアドレス、ナマケモノ倶楽部のHP・ツイッター・フェイスブックページ、およびセヴァンツアーのフェイスブックページに、開催の有無をお知らせする予定です。ご確認の上、足をお運びください。

期せずして晴天の「雪フェス」となる予感も?!お子さん連れの方は、それはそれで楽しそうですね。
長靴&防寒でこれでもかというくらいにしっかりあたたかくして、日曜日にお会いしましょう〜!


<”Love is the Movement” FES & MARKET @ SHOKU-YABO農園>
●日時 2014年2月16日(日)10時半~15時12時~16時 ※雨天中止
●場所 SYOKU-YABO農園(神奈川県横須賀市芦名2-1700) http://syoku-yabo.com/access/
●参加費 大人1000円、男女2人(ラブ割)1500円、中学生以下は参加費無料
※ラブ割はこくちーず(以下にURL)で事前予約した方のみとなります
●予約
人数把握のため、以下のURL(こくちーず)より参加表明にご協力をお願いいたします!
http://kokucheese.com/event/index/141401/

●運営母体
2/16 Love is the Movement FES & MARKET 実行委員会
(ナマケモノ倶楽部、黒門とびうおクラブ、海のようちえん、lepas manis、明治学院大学国際学部有志ほか)

●協力
パタゴニア日本支社

●タイムスケジュール
・11:30 開場
・12:00 大久保理(おおくぼおさむ)
・12:30~ 矢谷左知子さん(草作家)&セヴァンと一緒に、大楠山で草遊びワークショップ
・12:50 マレンボー
・13:10 長島源 (*森のステージ)
・14:00~ セヴァン・スズキのトーク「Love is the Movement~いま、ローカリゼーション!」
・15:00 山口愛
・15:30 the yetis (*森のステージ)
・16:00 葉山フォリカン
*アーティストの皆さんも今回全員ボランティアで参加くださいます。
各演奏終了後、投げ銭を行いますので、ぜひご協力お願いいたします!

●ワークショップ
・森の拾い物で造形ワークショップ(ドゥイ
・ソーラーオーブン体験(たいよう講
・「ふしぎの島のヤッポ」のプキプキ&ポイ人形をつくろう(ヤーミー
・TシャツLiveプリントWS(カザマナオミ) 
・竹の楽器「竹ぼら作り」(たー君 & よっちゃん)
・「キッチンパーカッション」(イシヅカノリコ)
 *人形WSには、着古したセーターやフリースなどをご持参ください。
 *TシャツLiveプリントWSには、着古したTシャツやトートバッグなどをご持参ください。

●Love is the Movementマーケット
 (CHAHAT, studio COOCA, lepas manis, Middles暮らしマルシェKUBU Suria、Sweets Team by くうら(うりまがみ、こけし茶丸、Rainbow Caravan、うのさちこ)、mama AFRICA城ヶ島つるやプロジェクトJasmine Bodyworkschilling、足土農園、東西商店、パタゴニアCOBAKABA、ナマケモノ倶楽部)
●みんなのもったいない不要品を楽しく交換する「かごくるin Syoku-Yabo」
 (鎌倉「くるくる」のSYOKU-YABO版!
  絵本や玩具など子ども用品、まだ十分着ることができる洋服など、不要品をカゴに入れてお持ちください。カゴの材質とサイズはどんなものでも構いません)

上記のとおり盛りだくさんな催しに加えて、SYOKU-YABOの桃源郷的風景と、美味しい「かてめし」も楽しみです!

SYOKU-YABO農園には竹で作られた遊具や森のひみつきち、小さな「こどものいえ」ほか、大人も子どもも楽しい仕掛けがたくさん。マーケットもワークショップも心のこもったものばかりで、11時から参加してもあっという間にイベント終了を迎えてしまいそうです。ぜひ、午前中からお出かけください。

580818_548187685266537_1271638045_n

*SYOKU-YABO農園
農薬や化成肥料に頼らず自分達で栽培した野菜を、化学調味料や添加物を一切使用せず調理して提供する、畑の中の料理店。
日本全国の郷土調味料を使用する等、郷土の食文化や伝統の素晴らしさを後世に伝えていこうと野望を抱きつつ活動している。
また、ライブや映像イベントを行うためのステージやスクリーンを設置しており、様々なアーティストの“表現の場”でもある。


<連動イベント>
*逗子シネマアミーゴにて、『オキュパイ・ラブ』&『セヴァンの地球のなおしかた』上映!
『オキュパイ・ラブ』は今回のセヴァンツアーのテーマともなった「Love is the Movement 」が主題のドキュメンタリー。2/16(日)~22(土)の間に、毎日2回(15:00/20:00)の上映です。『セヴァンの地球のなおしかた』は2/23(日)~3/1(土)の間、毎日2回(15:00/20:00)。
シネマアミーゴは、今回のイベントにも参加するアーティスト長島源さん主宰の、とても素敵なシネマカフェです。ぜひ、こちらへも足をお運びください!

*鎌倉駅前のベトナムカフェ、ソンベカフェでも『セヴァンの地球のなおしかた』上映決定!
2/28(金)19:00~21:30 800円(+700円で軽食付) 上映終了後シェアリングも。

Page Topへ