2/21 3・11後の大転換を考える in 京都

2012年01月23日

  「サティシュ・クマール with  辻信一 今、ここにある未来」上映会+講演会 in 京都
――3・11後の大転換を考える――
日時 2012年2月21日(火)17時半開場、18時~21時
会場 アバンティ龍谷大学響都ホール (JR京都駅八条東口より徒歩1分)
参加費 予約、学生1000円、当日1500円
内容 ・映画「サティシュ・クマールの 今、ここにある未来 with 辻信一」上映
・トーク サティシュ・クマール
      通訳&ナビゲーター:辻信一(文化人類学者、環境運動家)
・質問、討論
定員 350名
お申込み 下記URLより、お申込みください。予約受け付けは、本日2時にて締切りました。当日での参加もできますので、直接会場にお越しください。
http://kokucheese.com/event/entry/26014/
お問合せ info@sloth.gr.jp TEL&FAX:03-6661-0898
主催 ナマケモノ倶楽部
共催 サティシュさんと交流する関西の会
協力 トランジション京都、エコ村ネットワーク、エイコンズ・ビッレジ、里山研究庵NOMAD、ダウンシフターズの会、みどりの未来、明治学院大学国際関係学部付属研究所、NPO懐かしい未来、NPOカフェ・デラ・テラ、滋賀県立大学地域づくり教育センター
助成 国際交流基金
ゲスト
プロフィール
サティシュ・クマール(Satish Kumar)
思想家。インド生まれ。E.F. シューマッハとガンジーの思想を引き継ぎ、イギリス南西部にスモール・スクールとシューマッハ・カレッジを創設。エコロジー&スピリチュアル雑誌「リサージェンス」編集長を務めながら、世界中で講演を行う。日本語での著書は『君あり故に我あり』(講談社)はじめ多数。

 *辻信一:文化人類学者。環境運動家。明治学院大学国際学部教員。ナマケモノ倶楽部世話人。「スロー」や「GNH」をキーワードに環境=文化運動やスロービジネスに取り組む。著書多数。刊行中の「ゆっくりノートブック」シリーズ(企画編集・ゆっくり堂、発行・大月書店ーー現在まで8巻)に続く、「ナマケモノDVDブック」シリーズを企画。本作はその第一作。
Page Topへ