有給スタッフ募集:有限会社ゆっくり堂

2017年04月18日

ローカルなビジネスを増やそう!
有限会社ゆっくり堂が、スローなビジネスへの航海を再びはじめます!

環境=文化運動を展開するNGOナマケモノ倶楽部から2003年に誕生した有限会社ゆっくり堂。「100万人のキャンドルナイト」を社会に広めていくためのツールとして、蜜蝋キャンドルの企画販売や『私にできること~地球の冷やし方』(通称ハチドリ冊子)の出版、ネットワーク型NGOハチドリ計画の立ち上げなど、数々のスロームーブメントにビジネスの側面から参画してきました。

このたび、横浜市戸塚・善了寺への本社移転と新規事業スタートに伴い、有給スタッフを募集します。
スローなビジネスを通じて社会とつながり、自分を、世界をちょっとずつ変えていくことにアツくなれる方との出会いを楽しみにしています。

有限会社ゆっくり堂より 有給スタッフ募集のお知らせ

6月オープン予定のカフェと物販事業に携わるスタッフを募集します。
>>中村隆市社長と辻信一さんのアツイ想いの対談はこちら

・勤務地:ゆっくり堂本社(横浜市戸塚区矢部町)
・雇用形態:契約スタッフ(1年毎に契約更新)
・勤務時間:週5日、9:00~18:00(休憩1時間)

・勤務開始:6月頭~(予定)
・仕事内容:ゆっくり堂カフェ(仮称)運営、物販事業および関連事務全般。
・待遇:月給22万。交通費支給。社会保険・労災保険加入あり。

・勤務条件:
-ナマケモノ倶楽部およびゆっくり堂のコンセプトに賛同できる人。
-協働作業が好きな人。地味な事務仕事も好きな人
-最低限のパソコンやブログ更新が使え、あたらしいことも積極的に学ぶ意欲がある人
-3年以上続けて働ける方を希望します。

・応募方法:
1:履歴書、2:志望動機書(A4・1枚)(ゆっくり堂の事業構想*を読んだ感想を中心に)
の2点を、期日までにまでゆっくり堂まで郵送してください。
*事業構想 http://www.sloth.gr.jp/column/yukkurido2017/
書類選考を通られた方に、面接日時をご連絡します。

<郵送先>
〒136-0072東京都江東区大島6-15-2-912
ゆっくり堂・採用係あて
・応募〆切:2017年5月8日(月)必着
・面接:2017年5月15日(月)以降順次。5月中に決定予定。
・募集に関するお問合せ:ゆっくり堂(担当:馬場)info@yukkurido.com

=================

参考:
■ゆっくり堂のミッションと新規事業について
http://www.sloth.gr.jp/column/yukkurido2017/

善了寺で6月オープン予定のカフェについて

(1)環境的、社会的に重要で、美味しいコーヒーを提供
*すべてオーガニック(生産者、生産方法を写真や動画で紹介)
*できるだけアグロフォレストリー(森と共存する森林農法=動画で紹介)

【メインのコーヒー紹介】
・カルロスさんのコーヒー(ブラジル)・・・動画でも紹介します
http://www.windfarm.co.jp/jacaranda-group/jacaranda-farm
・インタグコーヒー(エクアドル)・・・動画でも紹介します
http://www.windfarm.co.jp/intag_aacri
・トセパンコーヒー(メキシコ)・・・動画でも紹介します
http://www.windfarm.co.jp/tosepan

【その他の重要なコーヒー】
・レイジーマンコーヒー(タイ)
・ティモンコーヒー(東ティモール) キシェコーヒー(グァテマラ)
・ハチドリのひとしずく(森林農法コーヒーだけのブレンド)
・レインボーブレンド(7か国の有機コーヒーをブレンド)
・せかいいち優しいコーヒー(最もマイルドなブレンド)

*カフェインレス有機コーヒー
・3種類:メキシコ、グァテマラ、ブレンド
*有機紅茶、有機ハーブティなど

(2)生豆を自分で煎って、挽いて、抽出して飲むメニュー
*手煎り焙煎+抽出ワークショップもときどき開催
*11月中旬に「第1回有機コーヒー『手煎り焙煎』選手権大会」を
メキシコとエクアドルから生産者を招いて善了寺で開催する。
(森林農法の代表的な生産者団体のリーダーたちが来日)

(3)コーヒーの抽出方法について
*本格的な味を楽しめる「フレンチプレス」をメインにしたい
*手落としドリップも行う
*淹れるコーヒーごとにお湯の温度を重視する

(4)カフェで使用する水は浄水器「エリクサー」で浄水する
*浄水器 エリクサー
http://www.siretoko.com/elixir/category/category_3.html

以上

Page Topへ