【催行決定】2013・春ブータンGNHツアー~オーガニックの郷・ガサ地方への旅

2013年01月03日

現在、国内の農業の100%オーガニック化を目指しているブータン。そのブータンでオーガニックのパイロット県として、初のオーガニック転換を果たした、ガサ県でのホームステイ、さらにブータン最大の祭り、パロ・ツェチュ祭をハイライトに、この春、自然・文化・人々に触れ、学び、感じる旅に出かけませんか?

地球にやさしく、自分にとっても美しく、美味しく、安らかで、たのしい暮らし。そんなホンモノの豊かさの指標として、ヒマラヤの小国ブータンから発信された「GNH」(国民総幸福)という考え方が日本でも注目を浴びています。「GNH」のHはハピネス。お金では買うことのできない「豊かさ」を、水、土、生態系、コミュニティ、家族、ローカリズム、農、食、時間、伝統文化といったキーワードで考える旅をお届けします。

今回、ナマケモノ倶楽部でも初めて訪れるオーガニック県ガサ地方は、プナカから車で3時間、最近道路がつながったばかりの地域です。オーガニック農業やエコツーリズムの中心地で、豊かな生態系や文化はもちろん、人懐っこい村人たちの日常にGNHの精神が息づいています。
春は、桃、シャクナゲ、チンチョウゲ、さまざまな花のあふれる美しい季節。そしてこの3月はブータン2度目の総選挙が5年ぶりに行われる時期でもあります。
ぜひこの機会に多くの方のご参加、お待ちしています!

★過去のGNHツアーの様子は、こちらからご覧いただけます。

★現地パートナーである旅行会社、エンシェント・ブータン・ツアーズ&トレックス日本語HPができました。



2013年春ブータンGNHツアー

◆日程:2013年3月17日(日)成田発、26日(火)朝成田着(現地8泊10日間) 【日程詳細はこちら】
*他空港発着ご希望の方はご連絡ください。

◆参加費:一般36万円、学生32万円

*成田空港使用料2,540円、タイ空港税約1,850円、航空保険&燃油料約14,660円(11/7時点)は別途徴収いたします。
*ブータンの規定により、学生料金の適用は25歳までとなっています。
*利用予定航空会社:タイ航空、ドゥルック・エアー航空
*利用予定ホテル:グランド・インカム・ホテル(タイ)、Hotel Phuntshopelri(ティンプー)、Hotel Olathang(パロ)または同等ホテル。

(旅行代金に含まれるもの)
1.旅行日程に記載した航空機、バスなど利用運送機関の運賃、料金(エコノミークラス)
2.旅行日程に記載した宿泊料金、食事料金及び税・サービス料金  
3.旅行日程記載した観光料金(バス料金、ガイド料金、入場料、ワークショップ料金)
4.旅行日程に含まれる送迎バス等の料金(空港と宿泊場所/旅行日程に「お客様負担」と表記してある場合を除きます) 
5.受託手荷物運送料金(お1人計20kg以内が原則です)

(旅行代金に含まれないもの)
超過手荷物料金(規定の量、数を超える分)/電報・電話料/ホテルのボーイ・メイドに対する心付/その他追加飲食費/個人的なおみやげ/ご自宅と集合地・解散地間の交通費、宿泊費等/海外旅行傷害保険/渡航諸費用/ブータンビザ発給代金/燃油特別付加運賃/成田空港出国税/タイ出国税/航空保険料

◆最少催行人数:11名 催行決定!
(添乗員は同行しませんが、ナマケモノ倶楽部から企画担当者が同行します)


◆申込締切:2013年2月8日(金)

◆呼びかけ:ナマケモノ倶楽部 

◆お申込先:(株)マイチケット
 兵庫県知事登録旅行代理店業第142号(旅行取扱管理者 山田和生)
 以下のページを印刷し、必要事項をご記入の上、ファックスまたは郵送にてお送り下さい。
 http://www.sloth.gr.jp/events/gnhbhutan/

◆旅行企画・実施:エアーワールド株式会社:観光庁長官登録旅行業第961号 日本旅行業協会(JATA)会員

★世界が注目するブータン★

ヒマラヤに位置する人口70万人、面積38,394k㎡(九州と同じくらい)の小国。標高300m~7500mと多様性に富み、日本と同じく四季があります。首都はティンプー。国民の7割が自給的な暮らしを営んでいます。1974年に第4代国王が「GNP(国民総生産)より大切なのはGNH(国民総幸福)」と発言。以来、①社会経済的発展、②文化遺産の伝承と促進、③環境保全、④よき統治の4つを掲げたGNH政策を推進してきました。2008年に第5代国王戴冠式、総選挙&新憲法制定が行われ、世界からブータンへの注目度はますます高まっています。

Page Topへ