7/2(土):Slow & Deepな私に出会う~全生命の集い in 鴨川

2016年06月15日

Slow&Deepな私に出会う
.
全生命の集い in 鴨川

anjaDEW2016

「地球という大いなる織物の一本の糸」として自分を感じ、相手を感じ、コミュニティを、地球全体を感じるプロセスを学ぶワークショップ型のイベントです。

東京から一時間半、天水棚田が美しい鴨川・釜沼北をフィールドに、わたしと自然という境界線をなくし、とげとげした人間社会を、暴力的な世界を、傷ついている自然を、
そして、自分の痛みを少しでも和らげることができるよう、アンニャのリードでそっと、深く、自分と向き合っていきます。
午後にはワークショップのハイライト、「全生命の集い」。釜沼北に息づく生きものの声に呼ばれ、そのメッセージを受けとり、地球全体の先行きを話す会議に、その生き物の代理として参加しましょう。

大地は身体、水は私の血液、空気は私の吐息、火はわたしのスピリット・・・。
私たち自身の内なる声に、そして、大地からの声に耳を傾けてみませんか。

1DSC06621

42
<過去のワークショップの様子>

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

日時:2016年7月2日(土)10時半~16時半(現地集合・解散)

会場:千葉県鴨川市釜沼北集落、ゆうぎつかとその一帯
交通:JR保田駅、安房鴨川駅よりバス20分。

参加費:4000円(昼食込)
*ナマケモノ、うず会員は500円割引
   
定員:20名(先着順)
*原則として大人対象です。お子さん連れで参加したい方はご相談ください。

ファシリテーター:アンニャ・ライト(ナマケモノ倶楽部共同代表、シンガーソングライター)

お申込:お名前、人数、ご連絡先(電話、Eメール)、参加動機をお書き添えの上、ナマケモノ倶楽部までお申込ください。 info@sloth.gr.jp

共催:ナマケモノ倶楽部、NPO法人うず


●プログラム(6/14現在)

10:00 受付開始
10:30 オープニング
ワーク1:グループワーク
ワーク2:ソロワーク
昼食
ワーク3:全生命の集い
クロージング:Forest in Me
解散


●ディープ・エコロジーとは:

「地球という大いなる織物の一本の糸」として自分を感じ、相手を感じ、コミュニティを、地球全体を感じること。そして、その体感にもとづき、自分が地球に対してできることを明確にしていくプロセスと言えるでしょう。また、ディープ・エコロジーでは自分の内面をみつめることを、外の世界への働きかけと同じように大事にします。

「私は世界、世界は私」。

分断され、切り崩されてきたいのちの輪を紡ぎなおす動きは、今や、世界の力強い潮流です。森林伐採、戦争、コミュニティ崩壊…、絶ちきられてきたいのちの痛みははかりしれませんが、私たちの中にはそれを悼み、行動へのコミットメント(誓い)と力に変えていく可能性があります。私たち自身の内なる声に、そして、大地からの声に耳を傾けてみませんか。


●プロフィール:

アンニャ・ライト:
シンガ-ソングライター、環境活動家。10代より環境・反核活動家として、オーストラリア、マレーシア、日本などを中心に活躍。ディープエコロジー
哲学にもとづく環境教育の実践でも知られる。最新アルバム「Be the Change」。著書に『しんしんと、ディープ・エコロジー~アンニャと森の物語』(大月書店)。
ブログ:http://anjaslowmotherdiary.blogspot.com/

deepecology

Page Topへ