9/18(水)「第4の革命 - エネルギー・デモクラシー」上映会

2019年08月22日

 

スローシネマカフェinゆっくり堂、9月の上映テーマは「持続可能な社会」。


今回はエネルギーに焦点を当て、10ヶ国の再生可能エネルギーの導入事例を4年の歳月をかけて取材し、ドイツを脱原発へ導いた作品を上映します。
(一点集中型のエネルギー産業から小規模分散型へ)


太陽エネルギー、風力、水力、地熱エネルギーは、世界中の誰でも平等に利用できる自然なエネルギー源です。そしてこれらのエネルギーは持続可能で、お金もかからず、尽きることなく長い間利用することができます。


国際的なムーブメントを起こし、世界をエネルギーシフトしていくためには、再生可能エネルギーの可能性についての知識を広めることが必要不可欠です。


この映画では、著名な環境活動家やノーベル賞受賞者、政治家らによって、これから30 年以内に100 %再生可能エネルギーへのエネルギーシフトの実現可能性について、様々な角度から分析します。また、エネルギー革命によって、持続可能な経済発展や社会的に公正な権利も得ることが出来ると主張します。


この映画は、再生可能エネルギーへの認識を高め、新しいエネルギー時代への夜明けへと人々を導きます。この映画の終わりには、すべての人が「新しいエネルギー時代の始まり」を感じるでしょう!


******************************
日時:2019年9月18日(水)、開場18:00、上映19:00~20:23(83分)
会場:カフェゆっくり堂 http://www.yukkurido.com(JR戸塚駅東口より徒歩7分)
参加費:1,000円 (学生500円) +ワンオーダー。
※お食事をご希望の方は、イベント特性プレート(¥1000)をご用意いたしますので、事前にご連絡いただければ幸いです。
お申込み:イベントタイトル、お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、ナマケモノ事務局 info@sloth.gr.jpまでお申し込みください。
共催:ナマケモノ倶楽部、カフェ・デラ・テラ
協力:カフェゆっくり堂

Page Topへ