5/6(土)「0円キッチン」上映+スペシャルゲストトーク

2017年04月21日

この5月で16周年を迎えるカフェスローと、ナマケモノ倶楽部の協働企画!
ゴールデンウィーク最後の土曜日は、カフェスローで、フードロス(食料廃棄)問題をたのしく考えてみませんか?

上映後のトークには、子どもたちが多くの時間を過ごす学校から食を考え、Be the Changeを実践する「エディブル・スクールヤード」に取り組む堀口博子さんをゲストにお迎えします。

日時:2017年5月6日(土)18:30~20:30(開場17:30)

会場:カフェスロー(JR国分寺駅南口より徒歩5分)

参加費:予約2000円/当日2500円 (ドリンク別)

定員:60名(先着順)

トーク:堀口博子さん(エディブル・スクールヤード・ジャパン代表)

申込
申込みフォーム ※前日19:00まで>
・電話 042-401-8505(月曜定休)

映画公式サイト http://unitedpeople.jp/wastecooking/

ゲストプロフィール

堀口博子(ほりぐち・ひろこ)
エディブル・スクールヤードの取り組みを日本に紹介する「食育菜園 エディブル・スクールヤード(家の光協会)」、アリス・ウォータース著『アート・オブ・シンプルフード』(小学館)の翻訳編集などを手がける。北カリフォルニアの学校菜園や、有機農家などの取材を重ね、学校と地域をつなぎ、持続可能な生き方に結ぶ教育手法、〈菜園教育〉をテーマに実践を積んでいる。
現在、東京都多摩市立愛和小学校の総合的な学習時間においてエディブル・スクールヤードの実践、『菜園からはじまる生命(いのち)の授業』のプログラム・ディレクターとして活動している。一般社団法人エディブル・スクールヤード・ジャパン代表。



(C)Mischief Films

Page Topへ