100万人の母たち 七夕プロジェクト ~首相に願いを!~

2013年06月07日

979864_163909727125348_211686405_o


『100万人の母たち 七夕プロジェクト ~首相に願いを!~ 』 
7/7七夕の日に、日本中世界中の脱原発・脱被ばくの願いを首相に届けましょう。

「100万人の母たち」というのは一人ひとりのいのちを守りたいという母性の象徴です。
母でなくてもいいですし、男性でもいいのです。
世界中から願いを集めましょう。

七夕は、天の川を越えて、織姫と彦星が出会う日です。
いろんな枠や壁を越えて、これまで離れ離れになっていた女性性と男性性、
市民と政治、いのちと文化の出会い直しを始めましょう。

いのちと平和と未来の子どもたちのために、日本中・世界中の市民がつながり、
わたしたち自身による暮らしと文化と政治を取り戻すムーブメントを起こしましょう。
脱原発・脱被ばくの願いを持つ私たちが、ここに再びつながり、
その輪をさらに広げていく日にしたいと思います。



現在、九州のナマクラ発起人、中村隆市さん
脱原発ムーブメント「100人の母たち」の写真家・亀山ののこさん、
そして全国のお母さんたちが一緒になって『100万人の母たち 七夕プロジェクト』が進んでいます。

このプロジェクトはいのちを守りたい「母」たちの脱原発の願いと、
福島の被災地の人たちの保養や、避難区域の拡大を含めた脱被ばくの願いを安倍首相に届け、
そして届けるだけでなく、その願いを実現するために、その後参議院選挙へ行き、
脱原発・脱被ばくの願いを叶えてくれる議員に投票しよう、
1人でも多くのそういった議員を国会に送り込もうというプロジェクトです。
(母たちが安倍首相に送った手紙はこちら)

(6/21、参議院銀会館での記者会見の様子)

そもそもの発起人は、今年3~4月に日本を訪れたサティシュ・クマールさん
自身も若い頃、核のない社会を目指して平和巡礼で世界を旅したサティシュさんが福岡で講演した際、
「100人の母たち」を素晴らしいと激励し、ぜひ首相にメッセージを届けなさいと、母たちと話す中で生まれたプロジェクトです。

そこから福岡にいる母たちが全国の母に呼びかけ、現在急ピッチでプロジェクトを進めています。

6月は環境月間。そして、21日は夏至。
ナマケモノ倶楽部は、夏至・冬至、またいつでも「でんきを消して、スローな夜を」のキャンドルナイトを呼びかけていますが、
今年は、この「100万人の母たち」をフィーチャーしたキャンドルナイトを提案します。

また、事務局でもチラシを配布&短冊を集めます。
お店における、仲間で書くよ!という方は、ぜひご連絡ください。

さらに、七夕前日の7/6には、ナマケモノの拠点、そして、いのちを大事にするスロービジネスの先駆者、カフェスローにて、「100万人の母たち」前夜祭を開催します。
全国の、全世界のお母さんたち、お母さんに連なるみんなの「脱原発」への想いを持って、集まろう。短冊に「原発に頼らなくてもだいじょうぶです」のメッセージを首相に向けて届けよう!

☆100万人の母たちblog:http://nonukes77.exblog.jp/


○関連イベント1:夏至キャンドルナイト2013
ポスト3・11~私達が描くこれからのまち~

「ひとり一人のいのちを大切にしたい。」誰もが願うことではないしょうか。夏至のひととき、でんきを消してロウソクの灯火の中で、次の世代に思いをはせ、大切なひとを、大切な生命を想いながら、私達の暮らしを見つめなおしてみませんか。「まち」は私達が暮らす場所。どんな「まち」に住みたいのか、そして、どんな「まち」を望むのか。そこには、きっと私達の切なる願いが息づいているはず・・・。是非お気軽にご参加ください。

期間:6/16(日)~6/22(土) <イベントの詳細はこちら>

★6/16(日)~6/22(土)
毎日14:00~18:00 於 聞思堂
フォトグラファー 亀山ののこ さん 
「100人の母たち」写真展連動企画
「ポスト3・11~私達が描くこれからのまち~」写真展
※写真展は申し込み・参加費不要

★6/21(金)18:00~21:00
2013夏至キャンドルナイト 於 本堂 他
ゲスト:フォトグラファー 亀山ののこ × 辻信一
音楽 :松谷冬太 他
※申し込み不要
6月21日(金)午後からは境内全域駐車できません。ご注意ください。

会場:善了寺(神奈川県横浜市戸塚区矢部町125)
参加費:恩送り
申し込み:080-5182-3479(事務局成田)、または FB上のページから、
メールでも受け付けます:yan0348@gmail.com
 イベント名、参加人数、お名前、メールアドレスを記入の上、メッセージをお送りください。
 どなたでも参加出来ます。
主催:善了寺・NPO法人カフェ・デラ・テラ
共催:戸塚宿東集会・とつか宿駅前商店会
協力:明治学院大学・1Day for Others


○関連イベント2:7/6(土)100万人の母たち 七夕プロジェクト~原発のない世界へ 私たちは子どもを守りたい~ 前夜祭

場所:カフェスロー(東京都国分寺市東元町2-20-10)
時間:18:00開場/18:30~21:00
参加費:1200円(ワンドリンク付)
内容:全国からの願いのシェア、トーク(中村隆市、亀山ののこ、すぐろ奈緒 and more)
  「100人の母たち」スライドショー & 柚楽弥衣ライブ
申込み:カフェスロー申込みページより

<柚楽弥衣>(歌手 音楽家 詩人)
ライブ活動の傍ら、主にテレビコマーシャル、映画音楽などで活躍し、即興音楽を追究する。
2012年初春よりAwakening voice を主宰し、ワークショップやレッスンを通じ、
プロ歌手からサラリーマンまで様々な人を対象に、声を目覚めさせ、楽しく歌う、響くことを伝える。
2013年春、一夜にして声を失い、三回に渡る体力の限界を超える高熱を出す。
その最中見たビジョンにより、流れのままに、自分本来のエネルギーで生きることを受け入れる。
自在に声を響かせ、存在や場のあらゆる層に最適なエネルギーと振動を発生させる歌をヒーリングやワークとしてシェアしはじめる。

<イベントの詳細はこちら>


○関連イベント3:7/7(日)11:00~ 首相官邸前へ集まろう!
 首相へ願いを届け、そして世界へもアピールしよう!

亀山ののこさんをはじめ、福島原発告訴団の武藤類子さん、福島二本松市の佐々木るりさんも参加します!
※7/7までに各地で小さなお話し会や「100人の母たち」のスライドショーを企画し、
願いを集めてくださる方を募集しています。

<願いの届け方>
1、7月7日(日)11:00に首相官邸前へ持って来る。
もしくは前日6日に行われる国分寺カフェ・スローでのプレイベントに持って来る。(笹付き歓迎。)

2、チラシの短冊を切り取って願いを書き、郵送する。

送り先:〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2‐5‐12 小沢ビル5F 
ナマケモノ倶楽部事務局宛
受付期間:7/1~5着 (この期間内に届くようお願いします。)

3、下記メールアドレスへ送るか、もしくは、Facebook 「100万人の母たち 七夕プロジェクト」ページに投稿してください。

info@100mothers.jp
http://www.facebook.com/100manhahatanabata

※願いは短冊だけでなく、絵や写真などでも自由に参加してください。ただしA4サイズ位まででお願いします。

※このプロジェクトは有志のボランティアによって運営しています。
よろしければ寄付もお願いします。
=====================
 郵貯銀行
 口座名:ワールドエコロジーネットワーク
 口座番号:01750-7-93698
=====================

Page Topへ