2/12(水)「オキュパイ・ラブ」上映会 inカフェゆっくり堂

2020年01月18日




ひょっとしたら個人の枠を超えた意識を創造し、世界が直面している問題を解決できるかもしれない


“2011年9月17日、アメリカ・ニューヨークのウォール街において、「オキュパイ運動」が始まりました。


「We are the 99%(私たちは99%だ)」をスローガンに、(※アメリカにおいて国民の1%にあたる富裕層が富を占有していることから出てきた言葉。)アメリカにおける資産と収入の不平等、それをもたらしている経済界・政界に対するこの抗議運動は、幅広い年代・人種の人々を集め、結束させました。同時期にエジプトでは市民革命が、スペインでも大衆反乱が起き、世界全体が“公共の愛”により新しいパラダイムシフトを迎えようとしているかに思われました。


当時の社会変革を追ったドキュメンタリー映画『オキュパイ・ラブ』は、これまでのいびつな経済システムの限界と、それに対して愛を持って行動を起こした人々の様子を鮮明に追っています。


『オキュパイ・ラブ』は人々に健康、幸せ、そして生き甲斐を提供するはずの現在の資本主義を基板とした古いパラダイムの社会システムが、経済的にも環境的にも崩壊していることを明らかにしていきます。現在人類が直面している危機は、「もうたくさんだ!」と、何百万人もの人々が目覚めるきっかけとなり、すべての生命が共生できる新しい世界を創造しようという行動のきっかけとなりました。


エジプトの市民革命、スペインの大衆反乱、そしてニューヨークのオキュパイ・ウォール・ストリート運動など、世界各地で急速に起こりはじめた社会変革を『オキュパイ・ラブ』は、芽生え始めた公共の愛の探求をしながら鮮明に描き出していきます。


本作には、ナオミ・クライン、ビル・マッキベン、ジェレミー・リフキン、チャールズ・アイゼンシュタインなど、新しい経済システムの創造、持続可能な暮らしへのシフトを訴える世界的な主要人物たちが登場します。


新しいパラダイムを創る時が来ました。すべての命のための世界を!


当日の駆け込み参加もOKです。
お気軽にお越しください。


******************************
日時:2020年2月12日(水)、開場18:00、上映19:00~20:26(86分)

会場:カフェゆっくり堂 https://www.yukkurido.com/(JR戸塚駅東口より徒歩7分)

参加費:1,000円(学生500円)+ワンオーダー

※お食事をご希望の方は、イベント特性プレート(¥1000)をご用意いたしますので、事前にご連絡いただければ幸いです。

お申込み:イベントタイトル、お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、ナマケモノ倶楽部事務局 info@sloth.gr.jpまでお申し込みください。

共催:ナマケモノ倶楽部&カフェ・デラ・テラ
協力:カフェゆっくり堂

Page Topへ