11/27(水)「ほたるの川のまもりびと」上映会 inカフェゆっくり堂

2019年10月24日




スローシネマカフェinゆっくり堂、11月のテーマは「ローカリゼーション」。


「生きるって美しい」


最終回の舞台は日本。昔ながらの美しい里山の風景が残る、長崎県川棚町川原(こうばる)地区。ここでは半世紀もの長い間、石木ダムの建設に抗い、「ふるさと=くらし」を守る為の運動が今も続いています。


かつて同じ地域に暮らしていた人々の一部は説得され、補償金をもらって地域から去って行きました。そして今、残っているのは13世帯54人あまり。


虚空蔵(こくうぞう)岳を望む川原は、今では非常に貴重になった美しい里山です。四季折々に変化する自然の中で、ダム反対の活動は川原の人々の生活の中に溶け込んでしまっています。夜中に異音がすれば飛び起きて確認に行き、暑かろうが寒かろうが毎朝工事予定地の前でバリケードを作り座り込む。それもこれもただただ普通に暮らしたいという思いだけ。


ダムは利水・治水が目的だというが、その根拠はすでに専門家によって大きなクエスチョンマークが突きつけられています。この映画は単にダムに反対する映画ではなく、私たちに豊かに暮らすこととはなにか、人の暮らしを守るということはどういうことなのか、というような素朴な疑問を優しく差し出してくれます。


建設予定地に暮らす人々の所有地が強制的に収用されようとしている今、皆さまと一緒に当問題について考えてみたいと思います。


ご来場、心よりお待ちしております。


▼「ほたるの川のまもりびと」公式サイト
https://hotaruriver.net/


******************************
日時:2019年11月27日(水)、開場18:00、上映19:00~20:26(86分)

会場:カフェゆっくり堂 https://www.yukkurido.com/(JR戸塚駅東口より徒歩7分)

参加費:1,000円(学生500円)+ワンオーダー

※お食事をご希望の方は、イベント特性プレート(¥1000)をご用意いたしますので、事前にご連絡いただければ幸いです。

お申込み:イベントタイトル、お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、ナマケモノ倶楽部事務局 info@sloth.gr.jpまでお申し込みください。

共催:ナマケモノ倶楽部、カフェ・デラ・テラ
協力:カフェゆっくり堂

Page Topへ