10/2(水)「シード ~生命の糧~」上映会

2019年08月30日

 

スローシネマカフェinゆっくり堂、10月のテーマは「種と農」。


第一回目は、今年日本でも公開され大きな注目を集めた「シード ~生命の糧~」を上映します。


種子市場を多国籍企業が独占するようになったことで、20 世紀中に野菜の種子の実に94%がすでに消滅。そして市場には遺伝子組換え作物(GMO)が登場し、多くの国々で農家が種子を保存し翌年蒔くことが禁止されるようになりました。結果、古くからの農業の伝統が途絶え、人類史上最も早いペースで種子の多様性が失われています。


そんな状況の中でも、人類の未来の糧を守るため、世界中の種の守り人(シードキーパーたち)が挑戦を続けています。


「種子は私たちの子孫」とトウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民たち。


人類の終末に備え、最大300 万種の種を貯蔵できる永久凍土にあるシードバンク、スヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々。


世界中を駆け巡りながら、種を南米やアフリカなど世界中で収集する植物探究者たち。


ヴァンダナ・シヴァ、ジェーン・グドールやウィノナ・ラデュークなど著名な活動家と種子の多様性を守る方法を探ります。


上映後、皆さんと一緒に今テーマについて話し合えれば幸いです。
ご来場、心よりお待ちしております。


▼「シード ~生命の糧~」公式サイト
http://unitedpeople.jp/seed/


******************************
日時:2019年10月2日(水)、開場18:00、上映19:00~20:34(94分)
会場:カフェゆっくり堂 http://www.yukkurido.com(JR戸塚駅東口より徒歩7分)
参加費:1,000円 (学生500円) +ワンオーダー。
※お食事をご希望の方は、イベント特性プレート(¥1000)をご用意いたしますので、事前にご連絡いただければ幸いです。
お申込み:イベントタイトル、お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、ナマケモノ事務局 info@sloth.gr.jpまでお申し込みください。
共催:ナマケモノ倶楽部、カフェ・デラ・テラ
協力:カフェゆっくり堂

Page Topへ