7/1(土)世界遺産からのメッセージ~グローバルからローカルへ

2017年06月14日

世界遺産は、今を生きる私たちに何を伝えているのか。

カフェスロー代表・吉岡さんが、1972年の世界遺産条約の発効以来、ライフワークとしてかかわってきた世界遺産研究。古希を迎える人生の節目に、ギャラリーでの展示およびイベントを開催します。

グローバル化された現代が失ったもの、世界遺産が伝える道筋とローカル化への展望について、各界のオピニオンリーダーたちをお招きし、豪華にお送りします。ぜひお集まりください!

日時:2017年7月1日(土) 開場17時半、18時半~20時半

会場:カフェスロー(JR国分寺駅南口より徒歩5分)

参加費:2000円(1ドリンク付、要予約)

ゲスト:藤森照信 建築家・建築史家
    汐見稔幸 白梅学園大学学長・八ケ岳ぐうたら村村長
    辻 信一 環境運動家・文化人類学者
    島村菜津 スローフード研究者・作家
    他、多彩なゲスト出演予定

案内人:吉岡淳(カフェスロー代表)

お申込み:カフェスロー 042-401-8505(月曜定休)

Page Topへ