<締切済>4/4(土):サトウチカさんとソーラークッキングws+オフグリッドお話会@横浜戸塚

2020年03月23日

『ひらけ!オフグリッド 電気切ったら、楽しい暮らしが待っていた』著者サトウチカさんによるオフグリッドのお話とソーラークッキングWSを戸塚で開催!

コロナウィルスが収まらない中ではありますが、私たちの生き方、アンテナの貼り方を学びなおす場をつくることで、危機を生き抜く智慧をつけようと、小規模のワークショップを開くことにしました。

オフグリッドという言葉を聞いたことはありますか?

オフ=ほどく
グリッド=社会に張り巡らされた網目

オフグリッドとは、知らず知らずのうちに依存していた大きな社会システムから抜けることを言います。

〝オフグリッド女子〟として都市型エコライフを楽しく実践しているるサトウチカさんは、たった8枚の太陽光パネルで電気を完全自給して、ガスの代わりに太陽熱でお風呂やお料理をまかないながら、一般的な暮らしを実現しています。
そんな驚きの生活を実現できるコツやノウハウやリアルな体験談を聞き「自然に感謝し、謙虚に生きる」姿勢を取り戻しませんか?

当日晴れたら、チカさんが愛してやまないソーラークッカー「エコ作」を使って、みんなでソーラークッキングを体験して、簡単なおひさま料理を味わいます。

大きな社会システムから抜けるオフグリッドは、外側の世界で何が起きても影響を受けにくいので、安心して暮らせます。

このような時代の今こそ知っておきたい情報や知恵がいっぱいです。この貴重な機会にぜひご参加ください。

★刻一刻と変わるコロナウィルスの状況により、定員に達していても、参加者のみなさまの安全と健康を考えたうえで、 直前で イベントを見合わせる判断をすることもあることを事前にご了承いただければ幸いです。このまま収束に向かっていくことを切に願っております。★

日時:2020年4月4日(土)13時~15時(受付12時45分)
会場:カフェゆっくり堂(JR戸塚駅東口より徒歩8分)

参加費:2800円+カフェでのワンオーダー
(小学生無料、中学生より1000円+カフェでのワンオーダー)

定員:20名

お申込み:お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、ナマケモノ倶楽部 info@sloth.gr.jp までお申し込みください。

主催:ナマケモノ倶楽部
協力:カフェゆっくり堂


【プロフィール】

サトウチカ。1983年横浜生まれ。 東日本大震災をきっかけに、2014年9月より神奈川県横浜市で、オフグリッドで暮らしをスタート。

電気は太陽光発電で完全自給し、ガスの代わりに太陽熱で給湯や料理をまかない、庭では野菜を育てて、都会でもエネルギーや食の自立を目指した生活を実現。 その暮らしが話題となって、テレビや新聞や雑誌などで多く取り上げられ、〝オフグリッド女子〟と呼ばれるようになる。

2017年まで2年半に渡り、光文社『女性自身』web版でコラム「サトウさん家のオフグリッドで暮らす知恵」を連載。

著書は「ひらけ!オフグリッド〜電線切ったら、楽しい暮らしが待っていた〜」(三五館シンシャ) 。ソーラークッカーを使ったオリジナルのおひさま料理レシピなどを、ホームページ『アマテラス〜太陽で料理する楽しい美味しい暮らし〜』で発信中。
http://amaterasu.life

現在は講演やお話会で日本中に出向いて、オフグリッドの種を蒔く活動に注力している。


Page Topへ