活動情報:Slowムーブメント

2012年07月20日

スローな一票を!:山口県知事選挙を勝手にもりあげるポスター展

★★ カルチャー・クリエイティブの本領発揮。社会に発信したいメッセージはアートで表現しよう。
クリックするとポスター大きくなります。ダウンロードご自由にどうぞ! ★★

2012年04月18日

「地球1個分の暮らし」からはじめよう~「キャンドルナイトツアー2012」レポート

岩澤直香
(ナマケモノ倶楽部事務局)

原発大震災311から1年を迎えるにあたって、スロームーブメントを広めていただく応援のため、ナマケモノ倶楽部共同代表であり、環境活動家、シンガーソングライターのアンニャ・ライトさんに来ていただきました。

昨年は、事故から1ヶ月後のアースデイに合わせての来日。そして今回は、約3週間弱とこれまでよりも少し長い滞在となりました。
(さらに…)

2012年04月06日

4/21、22 アースデイ東京@代々木公園に出展します!

  

 

 

 

 

 

毎年10万人以上が集う、市民による日本最大の地球フェスティバル、アースデイ東京。「地球のことを考えて行動する日、アースデイ」を合言葉に代々木公園にて、4月21日、22日の2日間、開催されます。今年のテーマは「Another World is Possible!」。311後のあたらしい世界のヒントをつかみに、話に、体験しにきませんか?

ナマケモノ倶楽部は、NPOビレッジ2番に出展します。
「ポスト311を創る」をテーマにブースをデザインする予定。また、ブータンGNHツアーに参加した有志がキラ&ゴ姿でブータンやGNHの紹介をしてくれます! (さらに…)

2012年04月06日

4月、渋谷アップリンクにて、サティシュ・クマール、川口由一の連続上映!

2012年4月、渋谷アップリンクにて、連続上映+豪華ゲストトーク決定!

(さらに…)

2012年03月08日

3月9日に、オーストラリア大使館前でバナーアクションします

3月11日の福島第一原発の事故から1年を前に、オーストラリア市民と、日本の市民が、オーストラリアに訴えます。「原子力発電所を動かすためのウランを、日本に売らないで」

このバナーアクションは、オーストラリア各地で予定されている「311アクション」 に連帯しています。http://www.11march.com/

【趣旨】
原発震災から1年を迎えようとしています。都市部ではにぎやかな広告が戻り、人々は流行や株の話に一喜一憂し、まるで福島での原発事故が過去のものであり、福島県の問題であるとでもいわんばかりです。そして、現在も、オーストラリアからは、ウランが輸出され、その一部は、関西電力、 東京電力など日本の原子力発電所を稼働させるために使われています。

環境文化NGOナマケモノ倶楽部(本部東京)や市民有志は、来日中のオーストラリア市民で環境活動家アンニャ・ライトとともに、3月9日に、オーストラリア大使館前で、ウランの輸出政策見直しをお願いするバナーアクションを展開します。

ウランを採掘する過程で破壊されたオーストラリア先住民族たちの大地を癒すために歌い、祈り、また輸入する国のものとして、エネルギーをつかいすぎないライフスタイルを選ぶ決意を新たにします。ぜひ一緒に連なってください。

日時:2012年3月9日(金)12時から12時半
集合:11時半、麻布十番・出口2番地上、
http://www.australia.or.jp/about/map.php
12時前~30分ほど、大使館前でバナーアクションを行います。
参考:オーストラリアのウランと日本の関係 (PARC=アジア太平洋資料センターウェブサイトより)
http://www.parc-jp.org/teigen/2011/roxstop-action.html

10 / 12« 先頭...89101112
Page Topへ