活動情報:森の声

2018年06月17日

【親子歓迎】 6/23(土):アイヌの森をまもり、伝える~チコロナイの取り組み

わたしたちが生きるのに大切なものって、なんだろう?
親子で学ぼう、考えよう。文化・暮らし、森との関係性。

北海道日高地方二風谷。古くからアイヌ民族が集落をなして暮らし、沙流川の恵み、森の恵みから豊かな文化を育んできました。
明治以降、北海道の森はほとんどが伐採・輸出され、衣服や祭祀道具など、アイヌ文化を継承するために必要な森が危機に瀕しています。

北海道本来の森を取り戻したいと、アイヌ民族の貝澤耕一さんを中心に設立された「NPO法人ナショナルトラスト・チコロナイ」。
チコロナイとは、アイヌ語で私たちの沢、という意味です。

二風谷の森の再生の話を、聞いてみませんか?
大人の方も、お子さんもお気軽にどうぞ。


日時:2018年6月23日(土)13時開場、13時半~14時半(そのあとフリートークあり)

会場:善了寺本堂(戸塚区矢部町125)
 (JR戸塚駅東口より徒歩7分)

ゲスト:貝澤耕一さん(アイヌ文化アドバイザー、NPO法人ナショナルトラスト・チコロナイ代表理事)

参加費;無料

お申込:お名前、人数、ひとことを添えて、ナマケモノ倶楽部までお申込みください。
info@sloth.gr.jp

助成:公益財団法人アイヌ民族文化財団


■ゲストプロフィール

貝澤耕一 22日トーク、23日午後トーク(13:30-14:30)
1946年、北海道二風谷生まれ・在住。アイヌ民族の復権運動に尽力した父・貝澤正(故人)氏、アイヌ民族で初の国会議員となった萱野茂氏(故人)と二風谷ダム開発計画に異を唱え、土地の強制収用をめぐり、裁判で闘った(1997年結審)。日本の開拓の歴史の中で失われてきたアイヌ本来の森を取り戻そうと、1994年、NPO法人ナショナルトラスト・チコロナイ(アイヌ語で「私たちの沢」の意)を設立。代表理事として森の再生と文化継承に取り組む。「平成25年度アイヌ文化奨励賞」受賞。
NPO法人ナショナルトラスト・チコロナイ https://blog.goo.ne.jp/cikornay

2018年04月11日

4/26(木)チベット医・小川康さんに聞く、薬草からみえる豊かな世界

日本でただ一人のチベット医、小川康さんが戸塚に!
文化人類学者の辻信一さんとたっぷり、なぜアムチ(チベット伝統医)になろうと思ったのか、医の世界からみる、グローバルとローカルについて、質問し、一緒に考えてみたいと思います。

カフェでは、戸塚発!クラフトビールや有機ワイン、おつまみ・軽食をご用意しております。ぜひお出かけください。

日時:2018年4月26日(木)19:00~20:30(開場18:00)

会場:カフェゆっくり堂(JR戸塚駅東口より徒歩8分)

ゲスト:小川康さん(森のくすり塾主宰)
聞き手:辻信一(ナマケモノ倶楽部代表、カフェゆっくり堂店主)

参加費:恩送り+1ドリンク
(このような学びの場が次に続いていくよう、みなさまのお志をお願いしています)

お申込:お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、
   ナマケモノ事務局 info@sloth.gr.jp までお申し込みください。

主催:ナマケモノ倶楽部、カフェ・デラ・テラ

協力:カフェゆっくり堂、カフェスロー

============

●ゲストプロフィール:

小川康さん

1970年富山県出身。薬剤師。東北大学薬学部卒。

卒論のテーマは「キラルな複素環化合物の合成研究」。卒業後、北海道留寿都農業高校で理科の講師、佐渡島羽茂自然学園で小中学生の指導員、黒姫和漢薬研究所で薬草茶の研究開発、長野県で新規就農し薬草(当帰)栽培に取り組みつつ農閑期はドラッグストアで働く。

1999年、インド・ダラムサラに渡りチベット語の学習に取り組み、2001年、メンツィカン(チベット医学・暦法大学)に合格。2009年、チベット医の資格を取得し帰国。信州、上田市に「森のくすり塾」を設立(2014年に「チベット医学・薬草研修センター」より改称)。2013年4月より早稲田大学・文学学術院・国際教育学修士課程に進学。2015年3月に修士論文『薬教育に関する総合的研究』を提出し卒業。

2018年04月01日

4/12(木)「しあわせの経済」ダイアローグwithプラチャーさん、サクさん

昨年11月の「しあわせの経済」世界フォーラムに参加された
タイのエコロジーとスピリチュアリティの指導者、プラチャーさんが
来週短期で再来日されることになりました。

弟さんでタイを代表する実業家のSakさんこと Chayaditt Hutanuwatraさん
ご夫婦も伴っての来日です。Sakさん、そしてプラチャーさんに、日本の
ソーシャルビジネスの実践を紹介したい、昨年の「しあわせの経済」に
つながるディスカッションをしたいという想いで、4月12日夜に、
下記の催しを企画しました。

貴重な機会なので、会費制ではありますが、ゆっくり堂ファミリーの
みなさまにはぜひご参加いただきたく、お誘いします。
完全予約制・先着順ですので、参加希望の方は、馬場まで直接お申込みください。

==== 「しあわせの経済」ダイアローグ ====

日時 4月12日(木)19時~21時

会場 カフェゆっくり堂
www.yukkurido.com
(JR戸塚駅東口より徒歩七分、善了寺境内)

参加者 限定20名。
主賓 :タイのスピリチュアル&エコロジー運動の指導者、
プラチャー・フタヌワットさんとタイを代表する実業家Sakさん

日本からのプレゼンター:城南信用金庫・吉原毅さん、アバンティ・渡邊智恵子さん、素敬・上野宗則さん、天の製茶園・天野浩さん

全体進行:辻信一さん

会費 :3000円(食事、ワンドリンク付)

予約先:ナマケモノ事務局・馬場 info@sloth.gr.jp

2015年10月21日

11/2:アンニャ・ライトの Slow Education~自然に委ねる、子どもを信じる

S110512-01- 52 - Low Res

【Be the Changeツアー2015~いのちの地球(ほし)を抱きしめてフィナーレ】<満員御礼>

◆◇◇◆ ◆◇◇◆ ◆◇◇◆
アンニャ・ライト オーガニック・トーク&ライブ
Slow Education~自然に委ねる、子どもを信じる
◆◇◇◆ ◆◇◇◆ ◆◇◇◆

(さらに…)

2015年10月19日

10/23-11/2:アンニャ・ライトBe the Change!ツアー2015

アンニャ新CD表紙10月22日(木)から11月2日(月)、ナマケモノ倶楽部共同代表でシンガーソングライターのアンニャが娘のパチャとともに来日!愛・いのち・平和をテーマに各地で10日間のトークライブツアーに参加、
12月頭にフランス・パリで開催されるCOP21(気候変動枠組締約国会議)へのメッセージとともに、森を守り、いのちを育むために、私たち自身のBe the Change!を訴えます。
(さらに…)
1 / 212
Page Topへ