活動情報:GNH

2016年01月05日

<満員御礼>1/16(土):新春ブータンGNHカフェ~ブータンの食と文化をおいしく学ぶ

1936425_10206954244227141_6222477146369004151_n

<<満員御礼>>
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
新春ブータンGNHカフェ@見樹院
ブータンの食、教育、文化をおいしく学ぶ
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
(さらに…)
2015年12月01日

ブータンGNHツアー・2016春~オーガニックに生きる!:スケジュール詳細

1471239_10201974280612515_32107365_n324300_4225807477352_916234038_o

●旅行日程(2015年12月25日現在) *予定は現地の状況により変更となります。
★ツアー概要はこちらから。
★申込み〆切は2016年2月5日(金)
こちらから必要事項を記入の上、(株)マイチケットまでお申込みください。

(さらに…)

2015年12月01日

2016春・ブータン西部GNHツアー参加申込用紙

ナマケモノ倶楽部GNHツアー参加希望の方は、必要事項をご記入の上、
下記までファックスまたは郵送にてお送り下さい。

<申込用紙・送付先>
(株)マイチケット・岩井宛
〒660-0084兵庫県尼崎市武庫川町4-27-1
tel 06-4869-3444、fax 06-4869-5777

—————————————- 太字ではっきりとお書き下さい。 —————————————-

<< 2016年3月ブータンGNHツアー申込用紙 >>

●送付日:2016年  月  日

●お名前:                         ●性別:□女・□男

●ローマ字(パスポートと同じ名前): 
  
                              
●生年月日:西暦       年     月     日(満     歳)

※学生料金(ブータンの規定により25歳以下)の方は、鮮明な学生証コピーを添付してください。

●国籍:□日本 /□その他(           ) ●本籍地
    
●ご住所:(〒       )   

                                      
●電話(自宅):                 ●携帯電話:

         
●ファックス:                   ●Eメール:      
     
             
●勤務先・学校名・所属団体など:   
                                 
●パスポート番号:                    

●パスポート発行日:      
        
●パスポート失効日:
※パスポート残存期間が6ヶ月間必要です。
                    
●海外旅行保険加入の有無: □:(株)マイチケットで加入する  □:加入しない
*現地での対応をスムーズにするため、マイチケット取扱の海外旅行保険にご加入ください。

●渡航中のご連絡先(ご家族など)

お名前:         
                           続柄:              
ご住所:(〒      )             
                               
TEL:                          FAX:    

————————————————————————————————————————————–

2015年11月29日

<催行決定!>12/3-12:ロイヤルマナス国立公園とGNH思想の真髄に触れる旅

bhutan

【催行決定】<ナマケモノ倶楽部>ロイヤルマナス国立公園とGNH思想の真髄に触れる旅

【呼びかけ】ナマケモノ倶楽部【訪問先】ブータン
 2015年12月3日(木)~2015年12月12日(土)
旅行代金 一般350,000円 *学生295,000円

旅のみどころ

▼観光客に開放されたばかりのロイヤルマナス国立公園を訪問。
▼絶滅危惧種オオサイチョウなどのバードウォッチング、象乗り、ラフティングなどワイルドライフを満喫!
▼プナカ、ティンプー、パロなど西ブータンの観光スポットも網羅。伝統治療院や農民ドルジさん宅でのGNH観をインタビュー。

ブータンはお任せ!ペマ・ギャルポ氏

ブータンにおける観光が自由化された当初からガイド、ツアーオペレーターとして働き、やがて独立して「エンシェント・ブータン・ツアーズ&トレックス」を設立。現在代表。2006年、GNHについての調査でブータンを訪れた辻信一氏(文化人類学者、ナマケモノ倶楽部世話人)と出会い、意気投合。以来、エコロジーやGNH、さらにホームステイを中心としたエコカルチャーツーリズムなどを企画・実施し、ブータンツアーの先駆けとなる。

近年は、グローバル化の波を受けて急激に変貌するブータンにおける遠隔地域の将来を憂慮し、2012年、自身の出身地であるペマ・ガッツェル県チモン村を舞台に「チモン・モアン(チモンの綿)」を立ち上げ、村人たちとともに、栽培から染色までを網羅するコットン文化を40年ぶりに再生。同時に、村の食料自給を軸とする安定したローカル経済を再確立することにより、ブータンにおける「もうひとつの発展モデル」を目指している。

日程表

【旅程/プログラム】
日付 旅程/プログラム 宿泊地 食事
12月3日
(木)
15:30 成田空港集合。
17:30 TG677便にてバンコクへ。
22:30 タイ・バンコク着。空港内トランジット。
23:35 TG313便にてコルカタへ。
機内泊
12月4日(金) 00:40 インド・コルカタ着。
06:00 ジェット・エアウェイズにてグワハティへ。
07:35 グワハティ着。ペマさん出迎え。専用車にてブータン入国。マナス公園着。
昼食時、ペマさんに自己紹介。午後、体長調整&自由時間。周辺散策。
ロイヤルマナス国立公園
12月5日(土) マナスでの1日。絶滅危惧種オオサイチョウなどバードウォッチング。
ラフティングで川下り。ゾウに乗ってお散歩など。
(順不同)
ロイヤルマナス国立公園

12月6日(日) 朝食後、ゲレフへ移動。途中、ブータンの近代農業に貢献した西岡京治さんの足跡をたずねる。
午後、市内散策(自由時間)。
ゲレフ

12月7日(月) 移動日。朝食後、休憩をとりながら北上。古都プナカへ。
途中、野生のゴールデン・ラングールなどを車中から観察。夕方、プナカ着。
プナカ

12月8日(火) 午前、二つの川が交差する中州に立つプナカ・ゾン訪問。
午後、ド・チュラ峠を越えてティンプーへ。
ティンプー

12月9日(水) 午前、伝統治療院訪問。ブータン東洋医療についてインタビュー。
午後、ティンプー市内観光(自由時間)。
夜、ペマさんのお宅でホームパーティ。
ティンプー

12月10日(木) 午前、パロへ移動。午後、古寺キチュ・ラカン訪問など市内観光。
夕食時、ペマさんと旅の振り返り。ブータン最後の夜を堪能。
パロ

12月11日(金) 午前、ブータン国営航空にてバンコクへ。空港内待機(夕食各自)。
22:30 TG640便バンコク発、日本へ。
機内泊
12月12日(土) 06:15 成田空港着。現地解散。 機内泊

※9/15現在。現地の状況により変更することがあります。
※インド、ブータン内は専用車と徒歩で移動。
※ツアー中の食事は、12/11夕食を除き、すべて旅行代金に含まれています。

実施要項

【実施要項】
旅行代金  一般:350,000円 学生:295,000円(成田空港発着)
※他空港発着ご希望の方はお気軽にご連絡ください。
※ブータンの規定により、学生料金適用は25歳までとなっています。
旅行代金に含まれないもの ・羽田空港使用料2,610円
・タイ空港税約2,330円
・インド空港税約2,640円
・航空保険料&燃油特別付加運賃18,760円(9/15時点)
※為替レート、石油価格の変動により変更されることがあります。
・インドビザを取得する必要があります。(マイチケットに代行依頼の場合12,960円)
利用予定航空会社  タイ航空、ジェット・エアウェイズ、ドゥルック・エアー航空
利用宿泊施設  ゲストハウス(マナス国立公園)、Hotel Damcheng、Hotel Jigmeling、Hotel Olathangまたは同等クラスのホテル。
食事  朝7回、昼8回、夕7回 ※機内食は含みません。
最少催行人員  11名
お申込締切  2015年10月23日(金)
*所定申込用紙にてマイチケットまでお申込ください。
添乗員  添乗員は同行しませんが、ナマケモノ倶楽部メンバーが全日同行します。
パスポート残存期限  インド:査証申請時6ヶ月以上必要
ブータン:査証申請時6ヶ月以上必要
査証  インド:必要です。
ブータン:必要です。
ツアー呼びかけ団体

 環境=文化NGO ナマケモノ倶楽部

  *公式サイトは→http://www.sloth.gr.jp/

旅行企画実施  エアーワールド株式会社
大阪市中央区内本町2−2-14−207号
観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員
問い合せ申込み  株式会社マイチケット
エアーワールド㈱代理店
日本旅行業協会(JATA)協力会員/兵庫県知事登録旅行代理店業第142号総合旅行業取扱管理者:山田和生
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、
事前にご確認の上お申し込みください。
2015年10月13日

<催行決定!>11/10-16:ブータン発オーガニック・コットンに出会う旅~「衣の自給」をめざす

bhutan
bhutan2IMG_5470

インドから陸路で入る東ブータン。目指すは山々に囲まれた人口1600人の小さな村、チモン。在来コットンの収穫時期にあわせ、村に3日間、じっくりと滞在します。「畑から衣まで」の紡ぎ、染め、織りのプロセスをまるごと体験したり、衣食住の自給についてフィールドワークしたり。でんきや道路がいちばん遅く入った村が実践する「ちょうどよい開発」とは?チモンが誇る地産地消100%の食卓も聞き書きの価値十分!
GNH」(国民総幸福)のHはハピネス。お金では買うことのできない「豊かさ」を、水、土、生態系、コミュニティ、家族、ローカリズム、農、食、時間、伝統文化といったキーワードで考える旅をお届けします。 (さらに…)
Page Topへ