イベント

2012年04月06日

4月、渋谷アップリンクにて、サティシュ・クマール、川口由一の連続上映!

2012年4月、渋谷アップリンクにて、連続上映+豪華ゲストトーク決定!

(さらに…)

2012年03月15日

ブータンGNHツアー参加申込用紙

ナマケモノ倶楽部GNHツアー参加希望の方は、必要事項をご記入の上、
下記までファックスまたは郵送にてお送り下さい。

<申込用紙・送付先>
(株)マイチケット・岩井宛
〒660-0084兵庫県尼崎市武庫川町4-27-1
tel 06-4869-3444、fax 06-4869-5777

—————————————- 太字ではっきりとお書き下さい。 —————————————-

<< 2013年9月ブータンGNHツアー申込用紙 >>

●送付日:2013 年  月  日

●お名前:                         ●性別:□女・□男

●ローマ字(パスポートと同じ名前): 
  
                              
●生年月日:西暦       年     月     日(満     歳)

※学生料金(ブータンの規定により25歳以下)の方は、鮮明な学生証コピーを添付してください。

●国籍:□日本 /□その他(           ) ●本籍地
    
●ご住所:(〒       )   

                                      
●電話(自宅):                 ●携帯電話:

         
●ファックス:                   ●Eメール:      
     
             
●勤務先・学校名・所属団体など:   
                                 
●パスポート番号:                    

●パスポート発行日:      
        
●パスポート失効日:
※パスポート残存期間が6ヶ月間必要です。
                    
●海外旅行保険加入の有無: □:(株)マイチケットで加入する  □:加入しない
*現地での対応をスムーズにするため、マイチケット取扱の海外旅行保険にご加入ください。

●渡航中のご連絡先(ご家族など)

お名前:         
                           続柄:              
ご住所:(〒      )             
                               
TEL:                          FAX:    

————————————————————————————————————————————–

2012年03月08日

レポート:原子力から原始力へ~医食農同源からはじめる豊かな暮らし

武内敬
(ナマケモノ倶楽部会員)

【ポスト311を創る】
原子力から原始力へ~医食農同源からはじめる豊かな暮らし

2月23日、熊本県阿蘇小国のTAO塾波多野毅さんによる出張寺子屋が、中野「じねん吉水 鍋横」で開かれました。この日は有機米おにぎり2個とよもぎ茶付きだったのですが波多野さんからもTAO塾特製「TAO玄氣ぽんせん」が配られました。ありがとうございました!白米は群馬の星野さんから、玄米は福岡の増永さん、今出さんから年会費代わりにいただいたもの(年貢米?)、おにぎりに入れた梅干し漬けは大磯産、よもぎ茶は小川さんの手作りです(こちらも年貢茶!)。ちょっと大きめのおにぎりをほおばっていただきながら、波多野さんのダジャレ漫談、ではなくTAOな暮らしについてのお話を聞きました。
(さらに…)

2012年02月18日

3/4 スロー・スモール・シンプルに生きる!@ブラウンズフィールド

「ディープエコロジーWS~自分の中の自然を感じよう」

廃材を使って家を建てたり、エネルギーや食を自給したり、お金をたくさん使わなくても、低エネルギー、循環型な暮らしはとっても楽しいと心身共に豊かな生き方、暮らしをしているアンニャ・ライトさん。ポスト311のいま、自分を、家族を、地球を守るのは、一人一人の力にかかっています。みなさんのスローな暮らしのヒントが見つかれればと思っております。ディープエコロジーとは、自然と一体であることを感じること。都会から離れて、散歩や瞑想をしたり、語り合うことで、内にある声が聞こえてくるかもしれません。心身リラックスさせて、自分自身と向き合ってみませんか?

Forest in Me~私の中の森を育てよう。 (さらに…)

2012年02月09日

ポスト311を創る~生きたい未来をデザインしよう!

 

311の東日本大震災、そして福島での原発震災から1年。
私たちが便利だ、豊かだと思っていたものが、いかに脆くて利己主義なシステムの上に成り立っていたのかを、まざまざと見せつけられた1年でした。
一方で、市民レベルのさまざまなローカルムーブメントが、その手腕を発揮し、人々が支え合い、つながりあうきっかけを作りだしました。 (さらに…)

Page Topへ