イベント案内

2019年10月23日

11/13(水)「幸せの経済学」上映会 inカフェゆっくり堂




スローシネマカフェinゆっくり堂、11月のテーマは「ローカリゼーション」。


先月にも上映したばかりですが、11/9~10「しあわせの経済」国際フォーラム2019in横浜戸塚へ登壇される監督のヘレナ ノーバーグ=ホッジさんの来日を記念して、もう一度、本作品の上映会を行います。

(フォーラムの公式サイトはこちらからhttp://economics-of-happiness-japan.org/


50の言語に翻訳され、世界各国で高い評価を得ている「懐かしい未来ラダックから学ぶ(Ancient Futures)」の著者であり、世界のローカリゼーション運動のパイオニアでもあるヘレナ・ノーバーグ=ホッジさん。


そのヘレナさんが手がけた本作品は、「グローバルからローカルへ」をテーマに、世界中の環境活動家たちがこれからの「豊かな暮らし」について語るドキュメンタリー映画です。


民族紛争や異常気象、多様性の損失、失業、アイデンティティの崩壊など、グローバリゼーションの拡大が引き起こす問題について述べながら、これらの解決の糸口となる「ローカリゼーション」について語ります。


行き過ぎたグローバリゼーションから離れ、切り離された人や自然とのつながりを取り戻し、絆を強めていく世界各地のコミュニティや、ローカルムーブメントの成功事例も登場します。


どうしたら持続可能で幸せな暮らしを作っていけるでしょうか?
真の豊かさ、幸せとは何でしょうか?
この映画は幸せに暮らすためのさまざまなヒントを私たちに与えてくれます。


ご来場、心よりお待ちしております。


≪監督:ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ≫
ISEC(International Society for Ecology and Culture)創立者、代表。
世界中に広がるローカリゼーション運動のパイオニアで、グローバル経済が社会や精神に与える影響についての研究の第一人者。スウェーデン人。
1975年、インドのラダック地方が観光客に開放された時、最初に入った海外からの訪問者の一人で、言語学者として、ラダック語の英語訳辞典を制作。以来、ラダックの暮らしに魅了され、毎年ラダックで暮らすようになる。
そしてラダックで暮らす人々と共に、失われつつある文化や環境を保全するプロジェクトLEDeG (The Ladakh Ecological Development Group)を開始。
この活動が評価され、もう一つのノーベル賞と知られ、持続可能で公正な地球社会実現のために斬新で重要な貢献をした人々に与えられるライト・ライブリフッド賞を1986年に受賞。ダライ・ラマ法王の訪問も受けている。
著書「懐かしい未来(Ancient Futures)ラダックから学ぶ」は日本語を含む40の言語に翻訳され、世界各国で高い評価を得ている。
映画「幸せの経済学」監督。2012年五井平和賞受賞。


******************************
日時:2019年11月13日(水)、開場18:00、上映19:00~20:08(68分)

会場:カフェゆっくり堂 http://www.yukkurido.com(JR戸塚駅東口より徒歩7分)

参加費:1,000円 (学生500円) +ワンオーダー。

※お食事をご希望の方は、イベント特性プレート(¥1000)をご用意いたしますので、事前にご連絡いただければ幸いです。

お申込み:イベントタイトル、お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、ナマケモノ事務局 info@sloth.gr.jpまでお申し込みください。

共催:ナマケモノ倶楽部、カフェ・デラ・テラ
協力:カフェゆっくり堂

2019年10月18日

10/29(火)辻bar~國分功一郎さんに学ぶ「民主主義と地域」~


11/9~10開催の「しあわせの経済」国際フォーラム2019in横浜戸塚に向けて、今月よりスタートした新企画、その名も辻bar。

(フォーラムの公式サイトはこちらからhttp://economics-of-happiness-japan.org/


カフェゆっくり堂・店主の辻さんが聞き手を務め、毎回、豪華ゲストをお招きしてのトークライブを行います。カフェではイベント特性プレート(要予約)やオーガニックビール、ワインなどをお楽しみ頂けます。


第三回目となる今回は、東京工業大学教授の國分功一郎先生をお招きして、「民主主義と地域」について学んでいきます。


非常に貴重な機会となりますので、是非お越し頂ければと思います。

ご来場、心よりお待ちしております。


≪國分功一郎 こくぶん・こういちろう≫
哲学者、東京工業大学教授。専門は西洋哲学/哲学原論・各論。
著書に『暇と退屈の倫理学』(太田出版)、『中動態の世界―意志と責任の考古学』(医学書院)、『僕らの社会主義』(山崎亮との共著、ちくま新書)、『民主主義を直感するために』(晶文社)、『近代政治哲学―自然・主権・行政』(ちくま新書)、『来るべき民主主義ー小平市都道 328 号線と近代政治哲学の諸問題』 ( 幻冬舎新書 ) など多数。


******************************

日時:2019年10月29日(火)、19:00~20:30(開場18:00)

会場:カフェゆっくり堂 https://www.yukkurido.com/(JR戸塚駅東口より徒歩7分)

ゲスト:國分功一郎さん(哲学者、東京工業大学教授)
聞き手:辻信一(カフェゆっくり堂店主、文化人類学者)

参加費:1,000円(学生500円)+ワンオーダー

※お食事をご希望の方は、イベント特性プレート(¥1000)をご用意いたしますので、事前にご連絡いただければ幸いです。

お申込み:イベントタイトル、お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、ナマケモノ倶楽部事務局 info@sloth.gr.jpまでお申し込みください。

共催:ナマケモノ倶楽部、カフェ・デラ・テラ。
協力:カフェゆっくり堂、明治学院大学国際学部付属研究所。

2019年10月15日

11/6(水)「懐かしい未来」上映会 inカフェゆっくり堂


スローシネマカフェinゆっくり堂、11月のテーマは「ローカリゼーション」。


いよいよ間近に迫った「しあわせの経済」国際フォーラム2019in横浜戸塚の開催に向けて、その運動の原点となった作品を上映します。

(フォーラムの公式サイトはこちらからhttp://economics-of-happiness-japan.org/


舞台は小チベットとも呼ばれるラダック。ヒマラヤ山脈の西側にあり、インドの最北部のジャムー・カシミール州の一部をなしています。チベット仏教が篤く信仰され、質倹と助け合いの伝統や、環境に対する地域特有の知識を培うことで、人びとは豊かにたくましく暮らすことができました。


この映画では、1975年まで外界にさらされることのなかったラダックの理想郷のような生活ぶりと、その後の変貌ぶりが、まさに手に取るように、誰の目にも明らかに描かれます。 ラダックのこの変貌こそ、近代化・グローバル化を総体として再考することを促し、私たちに「本当の豊かさ、幸せ」とは何か、を考えさせます。


そして、伝統的な智恵を見直し地域の力を取り戻すこと(=ローカリゼーション)が、真に持続可能で幸せな社会の実現につながっていくことを示唆します。


上映後、皆さんと一緒に「本当の豊かさ」について話し合いたいと思います。

ご来場、心よりお待ちしております。


≪監督:ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ≫
ISEC(International Society for Ecology and Culture)創立者、代表。
世界中に広がるローカリゼーション運動のパイオニアで、グローバル経済が社会や精神に与える影響についての研究の第一人者。スウェーデン人。
1975年、インドのラダック地方が観光客に開放された時、最初に入った海外からの訪問者の一人で、言語学者として、ラダック語の英語訳辞典を制作。以来、ラダックの暮らしに魅了され、毎年ラダックで暮らすようになる。
そしてラダックで暮らす人々と共に、失われつつある文化や環境を保全するプロジェクトLEDeG (The Ladakh Ecological Development Group)を開始。
この活動が評価され、もう一つのノーベル賞と知られ、持続可能で公正な地球社会実現のために斬新で重要な貢献をした人々に与えられるライト・ライブリフッド賞を1986年に受賞。ダライ・ラマ法王の訪問も受けている。
著書「懐かしい未来(Ancient Futures)ラダックから学ぶ」は日本語を含む40の言語に翻訳され、世界各国で高い評価を得ている。
映画「幸せの経済学」監督。2012年五井平和賞受賞。


******************************
日時:2019年11月6日(水)、開場18:00、上映19:00~20:00(60分)

会場:カフェゆっくり堂 http://www.yukkurido.com(JR戸塚駅東口より徒歩7分)

参加費:1,000円 (学生500円) +ワンオーダー。

※お食事をご希望の方は、イベント特性プレート(¥1000)をご用意いたしますので、事前にご連絡いただければ幸いです。

お申込み:イベントタイトル、お名前、人数、連絡先、ひとことを添えて、ナマケモノ事務局 info@sloth.gr.jpまでお申し込みください。

共催:ナマケモノ倶楽部、カフェ・デラ・テラ
協力:カフェゆっくり堂

2019年10月03日

「しあわせの経済」国際フォーラム2019 in横浜戸塚~グローバルからローカルへ~

\国内外のローカリゼーションの運動家たちが一堂に集結し、基調講演、分科会、音楽ライブ、マルシェを実施!/


どうしたら、世界はもっと幸せな場所になるでしょう?

私たちはこう考えています。数々の危機がつながっているように、それを解決する方法もまたつながっています。そして答えは今までとは根本的に異なる考え方の中にある、と。

まずは、自分たちが自然界の一部であり、自然に支えられてこそ生きられる存在であることを思い出すこと。そして、自分たちがいかに切実にコミュニティを必要とする存在であるか、ということに気づき直すこと。

今こそ、私たちの経済活動をグローバルからローカルへと大きく転換し、経済という仕組みそのものを、もう一度自分たちの手に取り戻す時です。

ローカリゼーションは、壊れかけた住民同士のつながりを、また人間と自然界とのつながりを修復する役割を果たすでしょう。こうしてよみがえるつながりは、私たちの幸せな人生のためばかりではなく、私たちの生存のために不可欠なのです。-ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ&辻信一


≪3分でわかるローカリゼーション≫

=========

≪日時≫
2019年11月9日(土)10:30~18:00
2019年11月10日(日)10:00~17:30
両日とも開場は開演30分前


≪会場≫
明治学院大学・横浜キャンパス
JR、市営地下鉄ブルーライン戸塚駅東口よりパス10分「明治学院大学南門」下車
https://www.meijigakuin.ac.jp/access/


≪参加費≫
2日間通し券 ¥2,000、学生¥1,000
※前売り券は下記Motion Galleryからお申込みいただけます。
https://motion-gallery.net/projects/EoH2019

≪公式サイト≫
プログラムは下記HPにて順次更新中!
http://economics-of-happiness-japan.org/


≪お問い合わせ≫
「しあわせの経済」フォーラム2019 in 戸塚 実行委員会 事務局(ナマケモノ倶楽部)
〒244-0002神奈川県横浜市戸塚区矢部町125善了寺気付
Tel/Fax:045-443-5954
E-mail:info@sloth.gr.jp


主催: ローカル・フューチャーズ、「しあわせの経済」フォーラム2019 in 戸塚 実行委員会
共催: 明治学院大学国際学部付属研究所
特別協賛:株式会社ウインドファーム学校法人 自由学園城南信用金庫一般社団法人 日本社会連帯機構日本労働者協同組合連合会(ワーカーズコープ)センター事業団パルシステム生活協同組合連合会生活協同組合パルシステム東京


実行委員会構成団体:(2019/8/26時点)
アズワンネットワーク鈴鹿コミュニティ/株式会社ウインドファーム /特定非営利活動法人えこびれっじネット日本GEN-Japan/オールジャパン平和と共生/特定非営利活動法人カフェ・デラ・テラ/特定非営利活動法人グリーンズ/国際環境NGO 350.org Japan/幸せ経済社会研究所/特定非営利活動法人ジュレー・ラダック/城南信用金庫/特定非営利活動法人セブン・ジェネレーションズ/善了寺/種まき大作戦 実行委員会/TPP違憲訴訟の会/東京アーバンパーマカルチャー/特定非営利活動法人トランジション・ジャパン/環境=文化NGOナマケモノ倶楽部/一般財団法人22世紀に残すもの/一般社団法人日本社会連帯機構/日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会/パルシステム生活協同組合連合会/生活協同組合パルシステム東京/自由学園生徒有志/みらい麦畑計画/武蔵野大学環境学部明石修ゼミ/明治学院大学国際学部辻信一ゼミ



2019年10月03日

10/18(金)四井真治 with 辻信一 いのちの仕組みから考える未来の暮らしと文化~日本のパーマカルチャーを考える~


\ パーマカルチャーデザイナー四井真治さんが、戸塚に!/


長年、同じエコロジーという活動分野にいながら、なぜか一緒に活動する機会がなかった二人が、ついに意気投合。

11月の「しあわせの経済」国際フォーラム2019でも登壇いただく四井さんに、私たちの暮らしのあり方とこれからについて、いのちの仕組みからたっぷり語っていただきます。
貴重な機会です。ぜひお集まりください。

ご来場、お待ちしています!

=========

日時:2019年10月18日(金)19時~20時半(開場18時)

会場:カフェゆっくり堂
  (JR戸塚駅東口より徒歩7分、善了寺境内)

ゲスト:四井真治さん(パーマカルチャーデザイナー、山梨県北杜市在住)
聞き手:辻 信一(環境=文化運動家、明治学院大学教授)

参加費:1000円+カフェでのワンオーダー

★★当日は四井さんの戸塚来訪を祝して、木古庭ノ農芸社さんによるイベント限定プレート1200円(要予約)を数量限定でおだしします。前日17日夜までにinfo@sloth.gr.jp まで、お名前・個数・ご連絡先を添えてお申し込みください。 ★★

写真はイメージです

お申込み:お名前、人数、ご連絡先、ひとことを添えて
  ナマケモノ倶楽部 info@sloth.gr.jp までお申し込みください。

共催:ナマケモノ倶楽部、NPO法人カフェ・デラ・テラ
協力:カフェゆっくり堂



Page Topへ