イベント

2016年05月20日

<催行決定>7/2-8:初夏のブータンで医食同源を学ぶ~ブータンGNHツアー2016夏

R0017569s

GNH(国民総幸福)を柱に、独自の観光政策、新憲法をもって全土オーガニック化宣言をすすめるブータン王国。新緑の季節、ナマケモノ倶楽部メンバーとともに「豊かさ」の問い直のヒントを探しにブータンにでかけませんか?
(さらに…)

2016年05月13日

5/21(土):愉しみながら仕事を創る これからの生き方、暮らし方

521header

不安定で、不透明な時代の中、驚くほど多様な生き方が各地で生まれています。

「月3万円ビジネス」を提唱し、自らも「非電化生活=でんきに依存しすぎない暮らし」を実践している発明家の藤村靖之さん。自然の恵みで生きる、人と人を温かく繋ぐ、農村に人を惹きつける…、日本、そして韓国でも広まっている「答えを生きる人々」の暮らしぶりを、教育界の重鎮、汐見稔幸さんが伺っていきます。
藤村さんのユーモアあふれるお話は、これからの生き方、暮らし方を考えるヒントがたくさん!さらに、カフェスロー15周年によせて、藤村さんご夫妻によるピアノとビオラの演奏もお楽しみください。


51YZzCUf6BL._SX342_BO1,204,203,200_

「月3万円ビジネス」というのは、月に3万円しか稼げないビジネスのことです。いいことしかテーマにしません。
このビジネス はたくさんあります。なにしろ月3万円しか稼げないの で、脂ぎったオジサンは見向きもしません。
つまり、競争から外れたところにあるビジネスです。だから、たくさんあるのです。
(『月3万円ビジネス』まえがき、晶文社より)


■話し手:藤村靖之(発明家、非電化工房主宰、「月3万円ビジネス100の例」著者)
■聞き手:汐見稔幸(白梅学園大学学長)

■日 時:2016年5月21日(土)夜 開場18:00 開演19:00 終演21:00
■料 金:2,000円/大学生以下1,500円 +別途1ドリンクオーダー(500円)
*小学生以下無料
*季節の元気な素材でお料理するイベントフードもご用意しています(ご料金別途)

■お申込
申込みフォームから必要事項をご記入のうえ、お申込下さい。 ※前日19:00まで
・電話 042-401-8505(月曜定休)


■プロフィール

ev_fujimura_20160412

藤村靖之
1944年生まれ。日本の発明家。大阪大学大学院基礎工学科卒の工学博士。
非電化工房、発明工房、発明起業塾などを主宰。科学技術省長官賞、発明功労賞など受賞。

ev_shiomifujimura_20160412

汐見稔幸
1947年生まれ。東京大学教授をへて現在白梅学園大学学長。
現在、地域の学びと交流の場を提供する「国分寺アカデミア」(仮称)の設立を目指している。


■主 催 カフェスロー
■共 催 環境文化NGOナマケモノ倶楽部  スロースクール夜間部

2016年05月11日

5/27-7/13:アンニャ、パチャ、ヤニのSlow Safari Tour2016~シンプル暮らし、伝授します!

Anja Light and her two children Pacha 14 and Yani 12 at their Tugun home. The angle of the story is on their frugal lifestyles. Pics Adam Head

Anja Light and her two children Pacha 14 and Yani 12 at their Tugun home. The angle of the story is on their frugal lifestyles. Pics Adam Head

ナマケモノ共同代表のアンニャ・ライトさんが、パチャ、ヤニを連れて6月頭から、日本縦断の旅「スロー・サファリ・ツアー」をはじめます。
東京から、サーフィンしながら、ぶらぶらしながら目指すのは、藤岡亜美さんの暮らす宮崎!
自分のところにもアンニャにきてほしい!という方、ぜひ事務局までご一報を。アンニャにおつなぎします。
(さらに…)
2016年05月07日

5/28(土): 地球とともに生きる ~ これからのスローな生き方、暮らし方

地球とともに生きる
~ これからのスローな生き方、暮らし方

さわやかな風 かがやく新緑
四季がめぐる美しさにふと感謝するこの季節に お二人のゲストを迎え、自然とともにある暮らし方、生き方についてお話を伺います。
(さらに…)
2016年04月27日

【緊急】エクアドル大地震へのお見舞金協力へのお願い

13055051_1164475416930214_5649360894566664992_o
13083230_10207887541598992_2299292483230888232_nbahiaSOS

バイーア・デ・カラケスを襲った大地震。99年2月、前年に起きたエル・ニーニョと地震・津波をはねのけ、エコシティとして再生する道へと舵をきったバイーア。有機農業、エコツーリズム、生ごみ循環プロジェクト、レジ袋削減運動・・・、多くのプロジェクトをリードしてきた仲間たちの多くが、4月16日のエクアドル大地震で再び被災しました。まだ飲料水、インターネット、でんきが足りないという状況です。
(さらに…)

1 / 4412345...102030...最後 »
Page Topへ