ナマケモノ倶楽部とは
ナマケモノ倶楽部とは
これまでの支援先
会員になるには?
ナマケモノは怠け者?
   
さまざまな動き
イベント情報 NEW!
ROR-JAPAN
地域通貨「ナマケ」
スローカフェ宣言
zoony(ズーニー)運動
ジャパン・アズ・ナンバー9
100万人のキャンドルナイト
 
これまでの活動実績
過去のイベント一覧
 

ブータンGNHツアー2008・春

ナマケモノ倶楽部と訪ねるエコ・スピリチュアル・ツアー(3/11〜3/22)


ツアー表紙 | 旅行日程 | 旅行条件 | 募集型企画旅行条件書(要約)参加申込用紙

活動内容 移動手段 食事
宿泊
3/11
(火)

ブータンへ!
・成田発 → バンコク
・到着後、専用ヴァンにて市内のホテルへ。

・飛行機
・バンコク市内:ヴァン

バンコク
市内
3/12
(水)

バンコク → パロ(ブータン) → ティンプー
・早朝、ドゥルック・エアーにてタイ出国。標高7000m級のヒマラヤ山脈に囲まれたブータンの空の玄関、パロへ到着。
・昼食後、ブータンの首都、ティンプーへ移動。
・伝統工芸館や民族衣装店を見学。

・飛行機
・ブータン国内:ヴァン、徒歩


ティンプー
3/13
(木)

ティンプーでの1日
・朝食後、チェリ・ゴンパへのショート・トレッキング。急峻な斜面に並ぶ僧院と眼下に広がる農村風景にGNH度アップ。
・昼食後、環境大臣へのインタビュー(予定)。
・夕食は、伝統舞踊ショーを堪能。

・ヴァン、徒歩

ティンプー

3/14
(金)

ティンプー → プナカ → トンサ
・ドチュ・ラ峠(標高3150m)見学。無数にはためく祈祷旗(ダルシン)と仏塔(チョルテン)は幻想的。
・「冬の都」と形容されるプナカ。2つの川が交差する中州に建つプナカ・ゾン(1637年建築)見学。
・ワンディで昼食後、一路トンサへ。ホテルにて夕食。

・ヴァン、徒歩

トンサ村

3/15
(土)

トンサ → シェムガン → ブリ
・いくつかの村を経由して、自給的な暮らしを保つブリ村へ。
 村は近年でんきが通ったものの、かまどが健在!
・車中から田園風景やナナミゾサイチョウ、ゴールデンラングールなどの多様な生態系を堪能。
・ブリ村にて自由散策。少人数にわかれてファームステイ。

・ヴァン、徒歩

ブリ村
3/16
(日)

ブリ村での1日
・ホストファミリー、村人たちと「聖なる湖」へのスピリチュアル・ハイキング。お水がわりに「シンチャ」(どぶろく)を。
・昼食はホストファミリーと一緒につくったお弁当。
・GNHワークショップ。(交流、瞑想、ディスカッション)

・ヴァン、徒歩

ブリ村
3/17
(月)
ブリ → シェムガン
・朝食後、ブリ村に別れをつげ、シェムガンへ。
・シェムガンにてブータン最大のお祭、ツェチュ祭を見学。
・ヴァン、徒歩

シェムガン村
3/18
(火)
シェムガン → ワンディ
・日ごとに演目の変わるツェチュ祭を見学。
・ワンディへと移動。
・ ペマ・ギャルポを囲む夕べ。
・ヴァン、徒歩


ワンディ村
3/19
(水)
ワンディ → パロ
・朝食後、ワンディを出発。
・ティンプーにて昼食後、民俗文化博物館を見学。
・パロ到着後、民家を訪問。
・夕食時、希望者はホンモノの(辛い)ブータン料理に挑戦!
・ヴァン、徒歩

パロ市
3/20
(木)
タクツァン僧院へのハイキング
・朝食後、ツアーフィナーレを飾るタクツァン僧院(標高3100m)へ。山道をのぼり、僧院のカフェテリアで昼食。
・ツアーを振り返りながらブータン最後の夜を過ごす。
・ヴァン、徒歩

パロ市
3/21
(金)
パロ → バンコク経由、日本へ
・早めの朝食を済ませ、パロ国際空港へ。ブータン出国。
・午後、バンコク国際空港到着。
・深夜、バンコク発、機内泊にて成田へ。
・ブータン国内:ヴァン
・飛行機


機内泊
3/22
(土)

・早朝、成田空港着。現地解散

飛行機 朝(機内)
---

*上記スケジュールは現地の都合などにより変更の可能性もあります。

上にもどる