Event Archive
Event
2011.
06.21
アンペアダウン仲間を増やそう!

6月21日、アンペアダウンWS@甲府に呼ばれていってきました。会場はスローカフェネットワークにも参加しているBAR SLOW。店長・石原さんのお人柄が感じられる、白い壁に木彫のやさしい雰囲気たっぷりの店内。当日スタッフの方が体調不良で休まれたとかで、店長みずから、お昼をだし、イベントの会場設営をし、ドリンクのオーダーをとり・・とフル回転で働いてらっしゃいました。

さて、アンペアダウンWSに集まったのは20名前後。女性の方が多かったですが、男性もちらほら。まずは、ナマケモノ倶楽部の紹介、暮らしの中で「ナマケる」という発想、そして、「ナマケる」キャンペーンの数々と、その中のひとつとして、アンペアダウンという取り組みを紹介。

 

DSC09555.JPG 集まったみなさんにも、アンペアチェックを一緒にやっていただきました。

「家の中で、同時につかう電化製品はなんですか?」

「その同時につかう電化製品のアンペア数合計と、契約アンペアはつりあっていますか?」

 

驚いたことに、すでに集まった方の中には、アンペアダウンして参加してる方、もう十年近く?アンペアダウンして暮らしている方などもいらっしゃり、テーブルどうしでも「圧力鍋で炊くとね・・」、「電気代が1000円かからないんです」などの会話がきこえてきます。

 

DSC09559.JPG 一方で、甲府まで1時間かけて車できたという参加者の中には、「冬は、水道が凍らないように、電流を通してないといけないので、その分の電気をカウントしないと・・」という声も。函館でやったときにも感じましたが、やはり地域で、どうでんきをナマケていくかは、地域の仲間と知恵をだす必要がありそうです。

そんな地域の悩みをみんなで考えようと、「未来へのひとしずく」というグループが立ち上がったそうです。そのグループで、アンペアダウン山梨のリーフレットをつくったと嬉しい報告が届きました!

みなさんの地域でも、アンペアダウンについて、話したり、でんきをナマケるアイデアをわかちあったりする仲間が見つかるといいですね。

 

amperedown_front01.jpg  


Event
2011.
06.15
6/21(火)アンペアダウンWS@山梨・バールスローで行います!

電化製品のアンペアチェックやでんきをナマケるアイデア交換などを行う、アンペアダウンワークショップをスローなカフェ、バールスローさんで行うことなりました!
tennnai4.jpg山梨のみなさん、近県のみなさん、ぜひご参加ください。お待ちしております。

==================


そもそも原発が必要なのは、電気をを使い過ぎているから。
それならば、私たちの暮らしそのものを変えて、原発をなくしていけばいい。
電気に依存する暮らしを見直し、心豊かな暮らしを取り戻しましょう!

日時:2011年6月21日(火)13:00~15:00
場所:バールスロー 甲府市丸の内1-19-21
   http://www.bar-slow.com
参加費:1000円(ワンドリンク付)
申込・問合せ:055-226-8625(月曜定休) peace@bar-slow.com


Event
2011.
05.30
アンペアダウンWSやりませんか?

5月28日オーガニック製品や野菜などを販売しているGAIAさんの見本市にて、「今こそ、エネルギーについて考え、行動しよう」という企画展のもと、アンペアダウンWSをしてきました。

お客様は出展者の方やオーガニック商品を取り扱いたい、お買い求めに来られたかたなのですでにでんきをナマケられている方も多々いらっしゃいました。ですが、普段どのくらい電化製品を使い最大何Aを使用しているかは計算しないですよね。初めてアンペアを意識したという方にとっては、とっても簡単にでんきをナマケれると大変喜ばれました!自然食品店を営んでいるFさんは、ぜひお店でアンペアダウンを紹介したいと言っていただきました。

チェックシートやウェブを利用してみなさんも家族はもちろん、ご友人などにもアンペアチェックを勧めてみてください。

「同時につかう家電製品は何ですか?」

 どこでもアンペアダウンWSはできちゃいます♪  (事務局 いわな)

R0011931.JPG


Event
2010.
06.05
6/5(土)アンペアダウンWS@福岡を行いました。

「100万人のキャンドルナイト」を呼びかけるナマケモノ倶楽部が
今度はでんきそのものをナマケちゃう大胆なキャンペーンをスタート。
その名も「アンペアダウン」。http://www.sloth.gr.jp/a-down/

 「家のアンペア設定を1ランク下げて、CO2もでんき代も
減らしちゃおう」というポジティブな提案です。

 ワークショップでは、アンペアダウン実践者の声を聞きながら
 (意外とフツーの生活!?)、でんきをナマケる暮らしのアイデア
を交換。 一緒にアンペアダウン、はじめてみませんか。

詳しくはこちら